真兵衛の徒然ブログ

思ったことを書いたり、旅日記綴ったり。

煽られやすい?追いつかれ義務違反とサンデードライバー。

 こんばんは。真兵衛です。

news.yahoo.co.jp

news.yahoo.co.jp

 前回の続きです。2つの記事を読んでて・・前回触れた記事の後に読むと「何だか違うなー・・。」と思わず口に出てしまいそうでした。一つ目の追いつかれ義務について。確かに後ろから速い車が来たら先に行かせる、制限速度を超えていても関係なく先に行かせた方が、防衛運転の観点では得策ですし、とりわけえらい速い速度で走行するドライバーはロクなドライバーではない確率が高いですから関わりたくないですからね。しかしそれは『自分だったらこうする』に過ぎず、それが大半のドライバーから同感されているからか、「速い車が来たら譲れ!」と強要する不届きなDQNドライバーもいる程。・・でそこでツッコミどころなのが、片側2車線以上の道路専用道路や高速道路での話をしてくることですよ・・。追いつかれ義務違反で、複数通行帯がある場合を除くと記載があるので、片側2車線以上の道路では適用されないのですよね。DQNドライバー程、追いつかれ義務違反や通行帯違反にやたら守れ守れと強要してきますよね。では速度超過はどうでもいいのでしょうか。全然よくありませんね。速度超過を棚上げしておいて追いつかれ義務を守れと強要している時点でホントどっちもどっちですから。1つ目の記事はまだまともでした。

 

 問題なのが二つ目の記事。なーーーーーーーーにがサンデードライバーなのでしょうか。週末にいる運転下手なドライバーだからと言ってサンデードライバーと決めつけるのはあまりにも乱暴すぎではありませんかね。平日通勤の足で運転しているドライバーも週末運転しておりますし、平日運転しているドライバーイコール運転上手とは限らないでしょう。それに週末しか運転しないと言いますか週末しか運転する機会のないドライバーであっても、運転上手な方もおりますよね。つまり・・毎日乗るのか週末しか乗らないのか関係なくあくまで個々のドライバー次第に過ぎません。ただ・・百歩譲って一理あるとすればペーパードライバーでしょう。偶にしか運転しないのですから、多少運転が不慣れなのは致し方ないですから。「特に週末はこういうドライバーいるよね。長期休暇期間となれば尚更。」と割り切って運転し、予測を増やせばいいのです。そうすることで、かもしれない運転に繋がるわけですから。で、案外煽られる側によくみられるとネット上で書かれる追いつかれ義務違反や通行帯違反を繰り返しているのは毎日運転する側だったりしますよね。運転慣れれば慣れる程それまでの経験における成功体験が仇となってその慣れから交通ルールに対して等閑になってしまうワケです。勿論煽り運転の加害者は言うまでもなく運転スキルが高い傾向にありますよね。折角運転経験豊富なのに、それをプラスに生かさずに交通ルール違反を繰り返しては煽り運転を起こすという実に愚かな方向に走る上、煽り運転が起こる度にされる側のせいにするDQNドライバーが一定いて日本の道路交通社会本当に大丈夫なのか?と思うのも禁じえません……。