真兵衛の徒然ブログ

思ったことを書いたり、旅日記綴ったり。

今年のGWはコロナ前に回帰しつつある?他

 こんばんは。真兵衛です。

 

 GWいかがお過ごしでしょうか?今年のGWは各地で観光客で賑わっておりますね。

 私も、また出掛けてきました。因みに画像は仙台駅の新幹線ホームにて。午前の仙台行きの在来線はかなり密になる恐れがあるので新幹線で来ました。

 仙台駅から仙山線へ乗り換えて葛岡駅で降りて親戚の墓参りに行ってきました。ここ数年全く行ってなかったので行けてよかったです。

 

 ・・で、問題はこの後何をしようかで仙台行きの電車内で考え込んでいるうちに仙台駅に着いてしまい結局仙台駅近辺を歩くことに。2日だからそこまで多くはないだろうとは思っていましたが、GW期間中だけあって多くの観光客が歩いておりました。で、仙台駅2階の催事場では東北のお土産が売られていましたね。暫く仙台に行かないうちにパルコやエスパル、駅中等の飲食店が新しくオープンしている店がありました。もちろん各飲食店には多くの客が入っておりましたね。私は仙台駅3階のお茶の井ヶ田喜久水庵でソフトクリームを食べました。近くに新幹線の改札口があって、仙台をはじめ東北の観光を楽しみに胸を躍らせながら入っていく旅行客もいれば、家族と別れを告げて仙台を後にすべく入っていく乗客など様々な利用客が通っていきましたね。思えば前回行ったのは2年前の2020年の6月でしたっけ。もう2年近く行ってなかったのですね・・。

 

 次にウマの話をしましょうか。先週行われた春の天皇賞で、今度は横山武史騎手の兄和生騎手を背にタイトルホルダーが制しました。これで横山一家3代で制したことになりますね。父の典弘騎手は96年にサクラローレルで、また2004年にはイングランディーレで逃げ切り勝ちの波乱を起こしたことでも知られておりますよね。で、タイトルホルダーも後続と7馬身ちぎっての逃げ切り勝ち。最後の直線で加速して突き放しましたよね。コースは阪神競馬場でしたが、例年行われる京都競馬場でも勝てたでしょう。なお一番人気に推されていたキズナ産駒のディープボンドは惜しくも2着止まり。・・で、川田将雅騎手騎乗のシルヴァーソニックはスタート直後に落馬。空馬の状態で2着入線もゴール後に塀に乗り越えて転倒・・。ヒヤっとしましたが、馬体に異常が無くてホッとしましたね。落馬した川田騎手も怪我が無くて何よりでした。

 

 最後にサッカーの話を。2006年から1年半日本代表を指揮し、日本サッカーに新たな風を吹いたイビチャ・オシム氏が亡くなりました…。2003年からジェフユナイテッド市原を指揮を執りジェフは優勝を争うまでの強豪へ。で、2005年に悲願の初タイトルとなるナビスコ杯を優勝。また翌年にはシーズン途中に息子のアマル氏に引き継ぐとナビスコ杯を連覇。阿部勇樹巻誠一郎など当時ジェフでプレーしていた主力選手数人が代表選手の主力にもなる『オシムチルドレン』という粒ぞろいのメンツで構成。しかし・・2007年の終わりに体調不良から監督が岡田武史氏に交代することに・・。それまで数々の提言を残し、日本のサッカー界に大きく貢献しました。一のサッカーファンとして心から感謝とともに、ご冥福お祈りします。