真兵衛の徒然ブログ

思ったことを書いたり、旅日記綴ったり。

何が正当防衛なのか。ただの一方的な暴行事件な件。

 こんばんは。真兵衛です。

 

 今日取り上げる二つのニュースは何れも呆れてものが言えないレベルです。

news.yahoo.co.jp

 「危ないだろ。」と注意されても仕方ありません。注意した撮影者のドライバーが悪いは完全にお門違いですから。ニュース映像見ての通り、他のドライバーに対しても逆走するなど危険な運転行為をしておりましたし。罵声を受けた撮影者のドライバーは(こういう危険運転行為を)やり慣れている感じと回答。同感です。

news.yahoo.co.jp

news.yahoo.co.jp

news.yahoo.co.jp

news.yahoo.co.jp

 正当防衛って・・誰の話をしているのかと思いましたよ。そもそも優先席で横になり席を占領しては煙草を堂々と吸っていたところに高校生に注意されたことに対して腹を立てて暴行を加えただけの話であって、何をもって正当防衛なのか全く意味不明ですよ…。煽り運転で煽っておきながら煽られた方が悪い!と無理矢理正当化するDQNドライバーと全く一緒で一方的に暴行を加えておきながら相手が悪いって、ホント言ってることが滅茶苦茶ですよ。当然ながら注意した高校生に対して、駅員を呼ぶべきだった等そこは非難の対象ではありません。何せ注意した高校生には思い喘息の持病を患っていたのですから、相当我慢がならなかったに違いありません。で、非難されるべき対象はあくまで加害者。その加害者も電車の中でしかも優先席で堂々と横になって煙草を吸うこと自体、完全にDQNですから・・。ただ、そういう輩を見かけたら駅員を呼ぶ、SOSボタンを押すなどして自分で解決しようとはしないこと、これも理屈は煽り運転と全く一緒ですよね。