真兵衛の徒然ブログ

思ったことを書いたり、旅日記綴ったり。

殺人未遂行為を遊び半分というかなりえげつなく有り得ない行為。他

 こんばんは。真兵衛です。

 

 2回目のワクチン接種してからの翌日は頭痛と倦怠感に襲われて数時間布団で横になってましたね・・。ただ幸いなことに高熱にはなりませんでした。それだけまだマシでしたね。

news.yahoo.co.jp

news.yahoo.co.jp

news.yahoo.co.jp

 いやぁー……道行く歩行者に害が無くてホントよかったですよ。もし屋上から落とされたカートが直撃したら確実に死に繋がりますよね。大阪市住之江区の商業施設ドン・キホーテのビル屋上から8キロあるカートを女子中学生が落とし、道行く歩行者に対する殺人未遂で逮捕される事件でしたが、ホント驚くばかりですよ。動機が「遊び半分でやった。もし人に当たったら死ぬとわかっていた。」と供述。まだ13歳という女子中学生がしかも遊び半分で赤の他人を殺そうとするって……考えるとゾッとします・・。当たったら死ぬとわかってやったのですから、いくら「殺すつもりはなかった」としても未必の故意の言い逃れはできません。殺人未遂での逮捕は妥当でしょう。ただの子供の悪戯とはワケが違います。犯行の際に動画で撮っていたそうですが、何がしたかったのでしょうかね?事の重大性を全く分からずに遊び半分でやるなんて全く考えられません。いじめもからかいの延長戦程度しか捉えられないタイプかと。しかしここの所中学生による凶悪犯罪相次いでますよね・・。いったい何があってそうさせているのでしょうか。

news.yahoo.co.jp

 一見、合流地点に見えるため、私も無意識で右にウインカー付けるでしょう・・。しかしよく見ると直前の標識に赤色の参画標識で『止まれ』が。つまり、これって合流ではなく交差点ってコト!?となると、正解は逆の左ウインカーなのですか!しかしホント紛らわしいですね…。とは言え、点線が無いので区別はできるでしょう。ただ・・直進してくる車両からすれば右ウインカー付けた方が分かりやすいでしょうね。だから右ウインカーで直線道路に入るのでしょう。

 

 次にやきうの話を。東京ヤクルトスワローズが20年ぶりの日本一となりました!今年の日本シリーズは久々に見応えありました。1点をめぐる接戦が多く最後までわからない白熱した展開でしたから。となると・・セ・リーグ勢が日本一になったのは2012年の巨人読売ジャイアンツ以来と9シーズンぶりになるわけですね。楽天イーグルスが悲願の日本一になって以降ずっとパ・リーグ勢が日本一になっていて近年は福岡ソフトバンクホークスが全く隙を見せず圧巻の強さを発揮していた印象があります。しかしその絶対的強さは逆につまらなくしてしまう負の局面もありましたから、今季の日本シリーズはそれとは打って変わってとても見ごたえのある一戦一戦でした。残念ながらあと一歩日本一まで届かなかったオリックス・バファローズですが、数々の見せ場を作って沸かせていましたし、来期もとても楽しみです。特に阪神タイガースファンにとっては。来期はタイガースと日本シリーズ対戦したいところでしょう。・・で、クライマックスシリーズに疑問が再浮上ですね・・。やはりリーグ優勝したチームで日本シリーズマッチすべきだと思います。

 

 最後にサッカーの話を…。とうとう・・この時がやってきてしまいましたか……。ベガルタ仙台が13シーズンぶりにJ2降格となってしまいました…。手倉森監督をもってしても頼れる助っ人が相次いで途中退団してしまうなど思うように戦力が整わないうちに時間だけが過ぎてはなかなか結果が残せませんでした。そもそも経営難の苦境に立たされている立場にあるわけでそこからどう打開するか真価が問われる今季ではありましたが、序盤の躓きが最後まで響いてしまいましたね…。以前からも厳しいクラブ状況にありましたけどそれでも毎シーズンJ1に残れていました。今季のベガルタは何と言いますか、昨季降格したドイツの名門クラブ、シャルケ04と同じ轍を踏んだかのようでしたよ…orz今のJ2は09年までのとはワケが違っていて『魔境』ともいわれる程、一度ハマるとずっと昇格できぬままどころかJ3降格という最悪な展開も…。現にJ1を経験した松本山雅J3へ降格することになりましたし・・。その一方で、沼から脱出したのがジュビロ磐田京都サンガF.C.です。サンガは昇格できそうで逃してはそこからずっと低迷していました。で、元湘南ベルマーレ監督の曺監督元でしっかり結果を残しました。J1昇格おめでとうございます!