真兵衛の徒然ブログ

思ったことを書いたり、旅日記綴ったり。

誰のせいでクラクション鳴らされてると思っているのか。他

 こんばんは。真兵衛です。

 

 (取り敢えず今の時点で)無事ッ!今日2回目の新型コロナウイルスのワクチン接種済ませました。ただ・・これから高熱等の副反応が起きると思われますので、明日はずっと布団に被る一日になるかと。で、病院へ行く途中寒かったです・・。ここ数日はだいぶ季節が進んできてますね・・。北海道だけではなく山地のあちこちでは雪が降り、隣接する主要道路では除雪車を稼働させておりますね。県内では仙台市の泉ヶ岳で昨年よりも20日遅い初冠雪となり薄っすらでとどまらず、約6センチ積もっていましたから。(今日の河北新報より)もう冬はもう目の前にあるのですよね・・。それで先週末に車は冬タイヤに交換しました。なお今後の長期予報では北海道と東北地方は気温が例年より高い予報ですが、西日本では例年より厳しい寒さになる予報となっておりますね。この前みたいに西日本に寒気が下りやすい天気が多くなるという事なのでしょうか。ただでさえ原油が高騰して厳しいタイミングで例年以上に厳しい冬になるなんて……。

news.yahoo.co.jp

 クラクションを鳴らされたことに対する怒りで煽り運転に恫喝するケース、この手のパターンホント多いですよね。以前の横浜市の住宅地内に位置するスーパーに隣接する立体駐車場内で恫喝された事例で、その前に強引に右折してきて割り込まれるヒヤリハットを受け、少しタイミングがずれてクラクションを鳴らしたところ、加害者がそのクラクションに怒り恫喝したのと殆ど一緒ですよね。ヒヤリハット等を起こす程悪質な運転をしておきながらそれに対するクラクションに怒って恫喝してますからね。それだけでなく左車線を走行していた黒の乗用車に強引な進路変更に伴う幅寄せもしておりますし。そりゃクラクションを鳴らされても仕方ないですよ。一般ドライバーなら鳴らすと思います。なお、私が思う優良ドライバーの場合はこうなることを予測するのでクラクションすら鳴らさないでしょうが。ほらね?煽り運転の加害者はそうやってクラクションを鳴らされても仕方ない運転をしているわけですよ。それをやれ、「クラクションで威嚇や挑発したのが原因だ。だから煽られたんだろ。」などとネット上でお門違いも甚だしい根も葉もない言い掛かり付けて煽られたドライバーのせいに無理矢理すり替えるそんなタワ事を憶測半分で書き込むDQNドライバーが一定居るのですよね。ホント思います、そういう書き込みをする連中程何も事故に遭いそうな危ない運転されたわけでもないのに邪魔だからなどの実にしょーーーもない理由でやたらクラクションを鳴らして威嚇すると。これが違反であり妨害運転罪の10項目にも該当するのですがそれは。何れもあくまで危険を感じてクラクション鳴らしたのですから、それとはワケが違うのですよ。それからこれも以前に当ブログでこう書きました。『余裕がないからクラクションを鳴らす。』と。そもそもの話、余裕があればクラクションすら鳴らしませんよね。ただ、ブレーキを踏んで回避・防衛運転でいっぱいいっぱいのためクラクション鳴らすに鳴らせなかったりしますが。

news.yahoo.co.jp

 やれやれ・・夏場はBBQで冬は鍋パーティーですか…。こんなに寒い中でよく堂々とやりますよね…。ホント何しに道の駅に行くのだろうか?と思いましたよ。それ程やりたければキャンプ場でやればいいのにって思いますよね。で、車中泊するのであればRVパークを利用すればいいですし。施設内にRVパークも併設している道の駅ありますからね。今や『道の駅の駐車場はアウトドア施設ではない』という風潮が定着しているはずなのに未だにこんな連中居るのですか・・。これもホント嘆かわしいです。