真兵衛の徒然ブログ

思ったことを書いたり、旅日記綴ったり。

天晴ッ!煽られた後の冷静な対応し逮捕に至った。

 こんばんは。真兵衛です。

 

 無事ッ!ようやく1回目のワクチン接種してきましたが、然程熱や気だるさ等の副反応は今のところありません。ただ、決して打つ前と全く変わりないわけではありませんが。打った直後は発熱?と、少しだけ頭が熱っていましたがすぐに引いて落ち着いて、すんなり病院を後にして無難に帰宅できましたね。でもまだ1回目の接種ですから・・問題は2度目の接種ですね…。

news.yahoo.co.jp

 いやぁー見事でしたよ!昨日のモーニングショーで見ましたけど、煽られたドライバーも同乗者も冷静に対処していましたよね。特にこれだけ冷静に対処できる同乗者にはドライバーにとっても心強かったことか。そして応対した県警もしっかり迅速に逮捕までしっかり対処していたことも見事でした。これだけスピーディーな対処に至れるように見習いたいですね。恐らく彼らは煽られた際の対処方法を予めしっかりシミュレートしてイメージトレーニングを積んできたのでしょう。実にいい見本になったかと。

 

 ・・で、加害者は一体何がしたかったのですかね…。ただただ・・・1ナンバーに妬んで一方的に因縁付けたただのDQNライダーでしょうか。いきなり「舐めてんのか?この野郎!」と恫喝した上、さらに前後の車ナンバーを破壊し、撮影する始末ですから。逮捕の後に加害者の母親はインタビューで「(息子が)3月に仕事を辞めた。」と答え、また以前もやっていたようなことをほのめかし、息子は「2度とやらない。」と言っていたそうで。つまり常習犯だったのですね。日頃からストレスをため込んでいたことでしょう。加害者が乗っていたビッグスクーターにはいろいろデコレーションが施されており、何やらDQNっぽい印象があって近寄りがたい感じがありましたし。見た目通り案の定やべー奴でしたか。煽られた側の憶測が正しければ本当に運転不適格で理解不能&意味不明以外何物でもありません。とは言え、何も理由なくいきなり煽っては恫喝してくるDQNドライバーは非常に残念かつ遺憾ながら一定いるもので、煽られたドライバーに何一つ心当たりなくとも一方的に因縁付けて煽る連中も少なからずいる程です。日頃のストレスのガス抜きの手段でやっているわけですから、こういうドライバーもいるのも交通社会あるあるだと割り切って運転した方がいいですね。そうすることでこのお二方のように冷静かつ迅速にまるで教科書通りな対応できるのですから。これもかもしれない運転の一部でしょう。見習いたいです。

 

 まぁ・・心底どうでもいい話ですが、ニュース映像見る限りこの煽り運転のケースのきっかけは、恐らく煽られたドライバー側が右車線を走り続けていたことでスイッチが入った可能性が。しかしいくら意味もなく右車線を走行するドライバーがいるとしても、所詮それはあるあるですし、一々相手にせずに左から追い抜けばいいだけの話ですから、煽られたドライバーが何をしたかは取り敢えず実にどうでもいいですよね。コメント欄では「交差点直前での右折レーンでクラクション鳴らしたからでは?」という書き込みがありましたけど、流石にそれはありあませんね。その前から煽られた撮影車に執拗に付き纏っていましたし、進路変更禁止を無視して前に割り込みヒヤリハット起こされて危うく追突事故になるところでしたので、危険を感じて鳴らしたに違いありません。と、こんな蛮行を行った後に煽られた側のせいにするのは論外ですし、違反等何かしていたのをいいことに煽るのが問題なのですから。相手にしないのは特に加害者に対して言えますよね。

news.yahoo.co.jp

 確かにわさびに醤油で溶かすのは作法に反するのは重々承知ではありますけど・・大目に見てやってほしいですよね。それで食べても十分美味しいですし、大いにアリです。とは言え、私は刺身にワサビを付けて食べる派ではありますね。その下にご飯を重ねて寿司感覚で食べるのが好きなのです。この辺は人それぞれ三者三様なので、特に「こう食べるべきだ!」と言うのは逆に無粋でしょう・・。