真兵衛の徒然ブログ

思ったことを書いたり、旅日記綴ったり。

2021-03-29 危険なバス停、歩行者も注意が必要!

 こんばんは。真兵衛です。

 

 今日は暖かいを遥かに通り越して暑かったぁ・・。日中半袖でもよかったくらいですから。案の定半袖姿で外を歩く方いましたからね。ここまで気温が上がるとアイスが食べたくなりますよ。桜前線宮城県内を北上中ですが、気温が高いので岩手県に差し掛かるのも時間の問題でしょう。そんな中、何故日曜日は天気に恵まれないのか・・。昨日Jリーグタイムで平畠氏が「日曜日は天気が良くなってほしい。」と訴えていました。確かにJ2・J3は日曜日開催が多いですからね。ホントそれなですよ。(笑)折角いい季節なのに。とは言っても・・新型コロナウイルスの感染者が増えているので外出自粛につながるから寧ろ休日の悪天候はプラスに捉えるべきでしょうか・・。

 

 ここから本題に。今回は長々とは書きません。先週モーニングショーで危険なバス停の特集を組んでしておりましたが、バス停の近くに横断歩道があって、その横断歩道にバスが覆い被さってしまい歩行者が道路渡るのに苦慮したり、またバスが死角になっていて通ってきた車と歩行者があわや接触事故になるヒヤリハットも・・。バス停に停車中のバスの脇を対向側から通り越すとき、死角から歩行者が走って渡ろうとしてくると思い、相当神経要りますよね・・。勿論歩行者もバスの死角からかっ飛ばして来る車が怖くて道路渡れませんから。

 

 で、このヒヤリハット接触事故を防ぐ最も有効手段は歩行者が気を付けることです。そう、バスが通り過ぎていなくなるまで待機しましょう。それから道路を渡ればいいのです。何せバスはとても車体が大きいので何かと死角が多くリスクも多いです。バスがいなくならないうちに不用意に駆け足で道路を渡るのは車と接触事故を起こしに行くようなものですから。また車側も通りこす際はすぐ止まれる速度まで落として横断歩道を通過しなければなりません。これも上西氏のYouTubeで見ましたが、この先横断歩道があるという記号に気付かない故に速度を落とさず通過する車がこの後事故を起こすドラレコ動画が幾つか挙げられており、特に歩行者が多く歩く生活道路では、その横断歩道に細心の注意が必要との事です。

 

 話は変わって、昨日のTVタックルの冒頭で危険運転の特集を組んでましたが、元埼玉県警捜査一課の佐々木氏は「厳罰化で気を付けようと思うドライバーは元々煽り運転をしていない。」と指摘。ですよね。それでも何故煽り運転が起きるのか、やはり相手が悪いと思っているからだと思うんですよ。東国原氏は「加害者は自分が煽っているという自覚が無い。運転上手い人がやっている。」とコメントするほどですから。勿論相手を妨害する意思を持って意図的が前提ですから、煽ってしまったらどうなるのか頭が回らず完全に理性が崩壊して我を忘れて相手を煽ることに執着してますからね。そうならないようにアンガーマネジメントを施す必要があると佐々木氏はコメントしておりました。ホントそれなです。煽られた側がどうこうの前に先ずはこれでしょう。また先を急ぐくらいなら早く出発する等工夫も。

 

 最後に。先週末からプロ野球がいよいよ開幕しました!東北楽天ゴールデンイーグルスはホームで北海道日本ハムファイターズに2勝1敗で開幕カード勝ち越し。昨日先発した新人の早川投手が圧巻の投球を魅せました!その一方で田中投手が開幕第2戦で登板予定でしたが直前で怪我で離脱・・。他にもブセニッツら主力が離脱しておりますので不安要素もありますが、それを穴埋めしてくれる新戦力や若手の台頭に期待しております。石井新監督で今度こそリーグ優勝と日本一を!楽しみもあれば終わって寂しいのもあります。冬アニメで最もハマった無職転生は先々週で一旦放映終了しましたね。続編は7月からと分割2クールなので、3か月後が待ち遠しいですがその頃はすっかり暑くなってますので複雑です・・。