真兵衛の徒然ブログ

思ったことを書いたり、旅日記綴ったり。

2021-01-04 今年もよろしくお願いします。

 こんばんは。真兵衛です。

 

 年末年始、どのようにお過ごしでしたか?私はただでさえ雪が降る上に最高気温が氷点下の真冬日など、出歩く気が全く湧かなかったからか余裕で寝正月でしたよ。(笑)元日の初日の出も曇ってて見れませんでしたし…。なお、気仙沼では初日の出が見れたそうで。ホント羨ましかったですよ・・。
news.yahoo.co.jp

 今年一発目は勿論箱根駅伝です。沿道で応援した人数は昨年比から85%減の約18万人でしたが、テレビで観てて多かった印象はありましたね・・。特に中継地点や通過ポイントのカメラ設置地点では密になってましたし。日テレの中継でも自粛を呼びかけるアナウンスもされてましたが、それでも沿道に行く人は一定いたのですか。そうなったのは運営やテレビ局の責任などと非難されていましたが、それよりもそれらのアナウンスを平気で無視して沿道に行った人たちでしょう・・。たとえルールでなくともおのずと守ると思っているでしょうから。あくまで要請レベルですし。7区の二宮でパフォーマンスをするフリーザ軍団は見当たりませんでしたよね。真の箱根駅伝ファンなのですね。

 

 で、優勝したのは駒沢大学。熱血大八木監督の厳しい指導の下で鍛えられたランナーですからこれまで優勝に届かなかったのが不思議なくらいですし。ランナーに「男だろ!!」という熱い激励が飛ぶのも有名ですね。またOBにはマラソン代表も輩出しております。9区までは往路優勝果たした創価大学がリードしておりましたが、10区で3分の差をひっくり返す大逆転劇。去年11月の全日本に続いて二冠を達成し、強い駒沢が戻ってきました。2002年から4連覇果たした黄金時代の再来の予感がします!今度はエースの田澤が区間賞を取る姿を見たいですね。箱根駅伝優勝おめでとうございます!また惜しくも総合2位に終わった創価大学も、前評判を覆す快進撃には驚きました!また一つ強豪校へ名乗りを上げてますます楽しみですね。来シーズン台風の目になるでしょう。昨年の優勝校青山学院大学は往路で二桁順位に躓くまさかの展開でしたが復路では駒沢大、創価大以上に快進撃を見せて全校トップのタイムを叩き出し4位まで順位を上げました。負けてもなお強しです。勿論来シーズンに繋がりますし巻き返しに期待しましょう。

 

 最後に、今日午後に行われたルヴァン杯勝戦は2-1でFC東京が制しました。リアルタイムで観たかったです・・。副音声やYouTubeではローランドさんと那須さんによるサッカー漫談が繰り広げていたそうで。

 

 改めて、今年もよろしくお願いします。