真兵衛の徒然ブログ

思ったことを書いたり、旅日記綴ったり。

2020-10-28 誹謗中傷と同じ行為が女子アスリートにも・・。

 こんばんは。真兵衛です。

 

 ソフトバンクホークスが3シーズンぶりのリーグ優勝を決めました。2010年以降で実に6度目となりますし、それまでリーグ優勝したら必ず日本一までに上り詰めてますからね。リーグ優勝を逃したここ2シーズンもCSで埼玉西武ライオンズを下して日本シリーズへコマを進めて一昨年は広島東洋カープを、そして去年は東京読売ジャイアンツを下して日本一にと、前回リーグ優勝してかつ日本一になった3シーズン前から数えて3連覇中なんですね!まだまだ黄金時代は続いているってことですよ。今季は主力数人が欠けて序盤躓きましたがグラシアル選手が戻り、さらに栗原選手が急成長したほか周東選手も状態が上がって打線が活発に。さらに投手陣が安定していたのが大きかったですね。改めてリーグ優勝おめでとうございます!

news.yahoo.co.jp

news.yahoo.co.jp

 これねぇ・・。陸上やビーチバレー等の女子アスリートに対する『盗撮』問題、以前から問題視されていましたよね。確かにJOCやJAAFなど各スポーツ協会・競技団体は何らかの対策は練るべきではあるのですが、そもそもの話、観戦する観客のモラルの問題なんですよね。なので、「陸上やビーチバレー等で、あんなユニフォームで競技をするべきではない。」という意見が多く目にしますが、そういう問題では決してありません。その理屈が罷り通ってしまいますと、アスリートファーストではなくなるので。それってつまり、SNSの有名人に対する誹謗中傷問題でも「炎上するのならSNSしなければいい。」、公共交通内での痴漢問題でも「痴漢されるような破廉恥な服装で乗車したのが悪い。」そして当然煽り運転でも「煽られた被害者に原因がある。下手な奴は運転するな。」と全く同じ理屈になってしまいます・・。実に不文律ですよね。重ね重ねでそういう問題ではありません。記事にある通り、論点がすり替わってますよね。それから美人過ぎるアスリートとか外見を全面的にゴリ押すメディアにも責任はあるでしょうね。確かにそうすれば以前興味がなかった人が関心持つきっかけになりファンを取り込める狙いがあるのですが、おっしゃる通り見た目で順位は付けられませんよね至極ごもっともなことです。このような『盗撮』した上に性的なコメントを投下するのは誹謗中傷と同じ行為なので、やった本人を特定して取り締まれればいいのですが、これも要領が誹謗中傷と同様で、法が追いついていない故に法では守り切れない現状にあるので、まだ特定するまで時間がかかりなかなか難しいんですよね…。各スポーツ協会・競技団体もどう対策すべきかはまだ解らないながらも、撮影可能な人を限定する等何らかの対策は練っていく方向ですね。先ずはそうすべきでしょう。アスリートファーストでなければなりません。真剣勝負で競技をするアスリートが快くできる環境を整えるべきです。

 

 私の場合、国内の陸上女子をメインで観るようになったのはつい最近なんです。以前は男子がメインでした。で、女子は駅伝とマラソン、それから福島選手が出場する短距離競走ぐらいで、あとは世界陸上ですね。私が注目しているのが筑波大に進学した三浦選手と七十七銀行の青木選手で、何れも宮城県勢なので応援せずにはいられないんですよね。直近の大会では三浦選手は先週末広島で行われた高校陸上・U20陸上大会でU20女子100mを制していて、青木選手は10月上旬の日本選手権にて女子100mHで寺田選手に勝って優勝しております!彼女たちが頭角を現したのが陸上女子をメインで観るようになったきっかけですね。以前まで国内スプリンターの女王として長く君臨してきた福島選手に代わって三浦選手が君臨してほしいです。

 

 そして宮城県勢からメディアでの露出が高い男子短距離界で超が付くほどの有望スプリンターが!去年沖縄で行われたインターハイで追い風ながら桐生選手の記録を抜く凄まじいタイムをマークして注目されるようになった鵜澤選手です!元々野球少年でしたか。思えば桐生選手と同世代でライバルの小池選手も元野球少年でしたよね。彼も小池選手同様女子生徒の一声で転向したのでしょうか?まさかね(笑)東京の次のパリ五輪でのヒーロー候補としてとても期待しております。