真兵衛の徒然ブログ

思ったことを書いたり、旅日記綴ったり。

2020-08-31 サンキューハザードは不要。

 こんばんは。真兵衛です。

 

  猛暑日の暑さのあとだからか、今日は涼しいを通り越して寒いくらいでした。ホント快適で過ごしやすかったですよ。でもこれくらい涼しい日が週末だったらなおよかったのに・・。偶には朝ゆっくり寝たいと思うことがあるんですが、朝の最低気温が25℃近くではムシムシの余りゆっくり寝ていられませんよ・・。だから夏は寝不足になりがちなんですよね。せめて今日のように20℃を割るくらいでないと。東松島市では、土曜日に猛暑日の中行われた運動会で、熱中症によって搬送されましたし・・。

news.yahoo.co.jp

 確かに女子高生に限らず、公衆の面前で女性が脚を広げて座られては不快感を覚えるのも無理はありません。しかし・・だからと言って膝を押して無理矢理閉じさせる行為は○○警察とやってることは全く一緒ですよ…。と言いますかそれ以前に女子高生の膝を掴む行為からして痴漢でしょう・・。とは言え、押し付けた行為から迷惑防止条例違反でなく暴行罪が適用されました。で、その加害者の男性は任意同行に応じているため逮捕の必要があったのか?というのが記事になってましたね。逮捕の必要がどうだったかはともかく、女子高生だからと確実に相手を見て足を触って注意を称して暴行したのだから、相手が弱そうだからやったとも考えられますね。だから○○警察とやってることは一緒なワケですよ。歪んだ正義で怒鳴り散らしてますから。ただ女性でも相手が気の強そうな熟女には絶対言わないでしょうね。それから、煽り運転で煽っておきながら煽られたお前が悪いと非難してくるタイプでもあるでしょう。被害者がどうこう関係なく煽ってはいけませんからね。つまり・・自分が絶対正しいと思い込む面倒くさいタイプってこと。ホントこういうタイプは厄介ですよね…。

news.yahoo.co.jp

  サンキューハザードはハッキリ言って不要ですね。そう訴えた40代の男性ドライバーの気持ちがよくわかります。そもそもハザードランプは緊急停止時に点灯するなど、れっきとした用途が存在します。つまりクラクションと一緒ですよ。それ以外で使用したら違反にあたりますので。とは言え、私もそれを実践して要る側です。しかしそれをやる度に「こんなのやる必要がどこにあるんだろうか?」って思いましたね。そのサンキューハザードはみんなが知っているルールやマナーではありませんから。普段運転ベテランドライバーの間でやってる暗黙のルールってヤツです。で、車線変更で前に入れてやったのにサンキューハザードをしないヤツに腹を立てるドライバーがいるから却ってトラブルの元にもなってしまうので本末転倒なんですよ。サンキューハザードを知らないドライバーもいるんです。そう考えると必要ないですよね。いちいち礼儀を要求する方が烏滸がましいですから。私の場合、別に車線変更で前に入れてやってもお礼のサンキューハザードしてほしいとは思いません。とにかく安全運転に徹してほしいので。

 

 因みにコメント欄はやはりサンキューハザードは必要の声が多かったです。運転中のコミュニケーション取る手段として必要性を感じているそうです。確かにそれぐらいしか意思表示する手段ないですから、普段運転してるドライバー程必要性を感じていることでしょう。で、煽り運転で「如何なる理由があろうとも煽ってはいけない。」「速度を守らないドライバーが煽り運転の原因を起こしている」など私と同じ意見のコメンターは挙って必要なしと、ここでも意見が合うんですよね。所謂『マイルール』不要論を唱える方なのでしょう。マイルールを知らない『運転弱者』も利用するのが公道だとわかっているんですよね。やはり道路交通法の遵守ありきの運転でしょう。さもなければ・・北海道各地で起きた速度大幅超過による重大事故にもつながりますからね。その中に全員10代で5人乗りして事故ののち2人死亡する事故も。免許取り立てホヤホヤの年代で事故率が高いのも頷けられます・・。一般ドライバーに倣って速度大幅超過など無茶な運転するんですよね。