真兵衛の徒然ブログ

思ったことを書いたり、旅日記綴ったり。

2020-03-19 走りたくないレーンはもちろん追越車線!

 こんばんは。真兵衛です。

 

 本来なら明日開幕予定だったプロ野球も4月以降に延期。それだけでなくBリーグも延期になり、さらに海外でも欧州各リーグも中断、またアメリカのメジャーリーグも開幕延期と全世界で新型コロナウィルスの猛威によりスポーツイベントの延期や中止が相次いでますよね…。ここまでくるとホント退屈……。そりゃ休校を強いられた小中高生もストレス溜まるわけですよ。ただ、人気漫画や動画の閲覧が一定無料で見れるサイトがあるので、せめてそれが救いでしょう。例えばワンピースは60巻まで無料で読めますし。そのワンピで一つ思い出したのが、クイズ王芸人カズレーザーさんがとくダネ!を9時までにして9時からワンピの再放送すれば?と提案したこと。いい提案だと思いましたね。(笑)まぁでもGYAOTVer等でワンピの再放送配信してますよね。

headlines.yahoo.co.jp

 さて、ようやく本題へ。これは追越車線一択です。無法地帯なのが実情なので。実際高速道路利用するときは基本的に追越車線利用しません。何せ追越車線の制限速度上限で走ってても、たとえ10キロ超過でもノロノロ運転だと言わんばかりに後ろから煽ってくるドライバーがいると思うとそりゃ利用したくないですよね。なので無法地帯と化してる追越車線を利用しないという手も煽り運転からの自衛策として有効だと思います。そうした方が追越車線をうん十キロ超過で延々とかっ飛ばすドライバーにとっても邪魔にならずに済むので。ただ厄介な問題なのがトラック運転手なんですよね…。

headlines.yahoo.co.jp

 そらそうよ。大型トレーラー、大型トラックとなると速度が制限速度に満たない速度で走らされるわけですし。それで走らないと荷物の問題もありますからね。ただ・・極力追越車線を利用しない方がベターだと思いましたが。いかんせん、前のトラックの追越を終えるのにかなり時間かかりますからね。乗用車のようにきびきびとは行けないんですよ。しかし時間に追われるという立場になるとやはり大型トレーラーで運転してる身にもなって優先させるべきでしょう。前に大型トレーラーが割り込んできたからと言ってそこまで苛立ちませんし。走行車線の流れより速ければ問題ありませんから。

headlines.yahoo.co.jp

 煽られやすい特徴の一つ目『運転弱者』に私も該当してます。しかし記事にある後ろに車がいる時に無駄なブレーキを頻繁に踏んだり、感覚がわからず前の車に詰めることは免許を取ってからこれまでの経験上してません。危険だと教習の時点で教官から口酸っぱく指導された程。まぁ・・田舎に住んでるという何もない土地柄もありますけど。

 

 で、煽りやすいドライバーの特徴は大いに的中してますね。何度も専門家が指摘してる通りですよ。3つ目に挙げた『行き過ぎた正義を振りかざすドライバー』はネット上でも『歪んだ正義』としてやたら叩く人と共通してますね。あとモンスタークレーマーも然り。記事を読んでてこの辺りは的を得てますね。何と言っても煽り運転の記事のコメントに「煽られた側が~」って書き込む連中がいかに煽り運転予備軍であることが伺えますし。要は自分の思い通りに運転させてもらえないのが煽る理由なわけですから。いくら「流れに乗る方が大事」など尤もらしい理屈をネット上で書き込んでも結局煽ってしまったら煽った側が悪いわけ。当然「煽られた側が~」と書き込む連中からして理不尽でしょうけど。4つ目に挙げられてる事例はニュースでも取り上げられる程の煽り運転する特徴でしょう。去年8月に常磐道での件に9月のエアガンの件がこれでしょうね。私も煽られた経験のうち殆どが初心者マークがついていた頃なので煽った側は弱そうなドライバーを狙ってやったかと。それならばむしろ納得です。弱そうなドライバーをターゲットにしたのだから至って単純明快です。そう考えると記事でもあるように煽りやすいドライバーが如何に我先にやたら急いでいるかがわかりますね。当然高速道路は追越車線をメインに走るわけです。だから追越車線を利用したくないんですよ。2つ目に挙げられた高級車で気が大きくなるのは性能をフル発揮のために追越車線で速度を出したものが優先されるという優越感に浸るところもあるでしょうし・・。常識あるドライバーは後ろから追いつかれたら走行車線に戻るので自分に畏怖して避けたと思い込むかと。

 

 追越車線を利用したくないので高速道路は常に走行車線で。ただ合流してくる車には細心な注意が必要ですが。まぁでも無法地帯の追越車線よりかは・・。

headlines.yahoo.co.jp

 大変いいことですね。住宅地など生活道路での事故は多いので積極的に取り締まってほしいです。事故の速度で一番多いのが40キロ程度ですが、勿論事故の内訳に生活道路も含まれてます。となるとここまで厳しくなるのは当然の流れですよね。生活道路圏で10キロ超過でも十分すぎる程速度出てますから。それに朝や夕方・夜の時間帯が事故の発生が多いですし。