真兵衛の徒然ブログ

思ったことを書いたり、旅日記綴ったり。

2019-07-09 観光客多すぎる京都。

 こんばんは。真兵衛です。

 

 前回のブログで書いたように、宮城県内は涼しい日が続いているのと日照不足により、農作物の管理のために低温注意報を出すまでに至りました・・。思えば去年は連日の晴天で気温が30℃をゆうに超える暑さでしたから・・。それに比べればかなりマシで過ごしやすいのはいいのですが日照不足なのが頂けない7月上旬でしたね。やはり晴天で尚且つ過ごしやすい気温がベストですよね!

headlines.yahoo.co.jp

 本題へ。ネットやSNS等により日本へ観光する外国人客は増える一方です。しかし・・その外国人観光客のマナーはいいかというと必ずしもそうでもないんですよね・・。もちろんどこの国がとか一括りではなく、一部の外国人観光客ですし。ただその一部の外国人観光客のマナーの悪さで観光地は心労が絶えないんですよね・・。特に京都は外国人観光客が多く溢れかえり、移動するのもままならない程。それゆえに昔の風情が消えたなど、地元の住民や京都へ観光する日本人から不満が。特に修学旅行で行く学生とか大変ですよね・・。これだけ外国人観光客で溢れかえった中で移動しなければいけませんから。そう思えば、京都離れになるのも頷けられますね・・。私ももう一度は京都を観光したいと思ってはいましたが、これ程までとなれば京都は京都でも洛内ではなく天橋立舞鶴、あるいは兵庫県城崎温泉や出石、香美町など日本海沿いを巡ろうと検討しますね。終点は鳥取砂丘とか!それもアリですねw

 

 最後に。前回のブログで本題で取り上げた中学生の殺人事件で、新たな事実が。加害者の生徒は以前から教科書を盗まれ、どこかへ隠されることが日常的にやられて先生へ相談するなど頭を抱えていたみたいですね・・。被害者の生徒にいじめられていたとも考えられるでしょう。ただ同じ部活に属しててとても仲が良かったと証言が挙がっているのですが本当のところどうなんでしょうかね・・。その水面下ではいじめが・・あり得ますね。