真兵衛の徒然ブログ

思ったことを書いたり、旅日記綴ったり。

2019-05-10 令和早々に悲惨な事故、映画鑑賞に"水を差す"魔の手

 こんばんは。真兵衛です。

 

 今日は今年一番の暑さになりました。流石に昼間は半袖でないと暑くてしんどいくらいです。まだ体が暑さに慣れていませんから。今の時期25℃でも十分暑いです・・。宮城県内の例年の平均気温だと20℃あるかないかぐらいだそうなので。

 

 本題の前にもう一つ。昨日から東京五輪のチケット販売始まりましたね。当然ながら初日とあってサイトが超激混み・・。あまりの混雑に登録までなかなか進まない人が続出しましたね。今月28日までなので、その日辺りも混む可能性があるのでそれも頭に入れてチケット買った方がいいでしょう。ただ・・抽選なので、勿論買えたからOKではないので注意ですね・・。

 

 さて本題に。一昨日滋賀県大津市で悲惨な事故が。交通量の多い道路で、交差点の傍の歩道にいた園児の列に車が突っ込み、2人園児が死亡する大惨事となりました・・。その後の会見で園長涙ぐんで会見した傍らで、記者たちが恰も保育園側に落ち度があったと捉えてしまうかのような質問攻めにネット上はもちろん、報道番組のコメンターらは激怒してましたね・・。交通関係の専門家まで口を揃えて「責任があるのはドライバー側だ。保育園側に何も落ち度はない。」と一蹴。headlines.yahoo.co.jp

 やはり、このケースでいの一番に気を付けなければならないのがドライバー側。無理な右折が引き起こしたと指摘されております。そもそも直進する車が優先されるのが本来のルール。しかしこの交差点は右折する車も多く、曲がれるときに曲がらないと詰まって流れを悪くする悪循環です・・。いかんせん片側一車線でかつ右折信号が短いですからね。またバイク同様対向車が小さいと遠くにいるように見えてしまうのもあるため交通量が多い道路での右折にはより細心の注意が必要です・・。私はこの場合、極力右折は避けて迂回するなり、何かしら工夫してます。

headlines.yahoo.co.jp

 もう一つ個人的にショックなニュースがこれ。映画鑑賞中に前席の客に飲料水をかけられたんですよ!?周囲にこんな客がいると思うとゾッとします……。折角の大スクリーンと大迫力の音響で映画を楽しんでいる最中にそれに文字通り"水を差す"のですから内容が頭に入らないでしょうね・・。ショックの方が圧倒的にデカいですから。中川翔子さんに飲料水をかけた加害者は映画終了後足早に去ったとありますね。特定できればいいのですが・・。上映中なので周囲に気を遣って何もしなかったんですよね。けどこのまま泣き寝入りはしてほしくはありません・・。空き巣の被害を受けた高須院長みたいに。中川翔子さんの折角の休日での映画鑑賞を邪魔したのですからね。記事でも強調しているようにあまりにも理不尽です…。

 

 ガルパン最終章第2話映画館で観ようと思っておりますが、こんなDQN客が隣にいないことを祈るばかりです。まして劇場版に続いて4DX上映となれば猶更のこと。ますます映画館で観賞するのをやめようか躊躇ってしまいます・・。