真兵衛の徒然ブログ

思ったことを書いたり、旅日記綴ったり。

2019-01-28 立ちはだかる中東勢

 こんばんは。真兵衛です。

 

 大坂なおみがまたしても快挙です!!グランドスラムの一つ全豪オープンテニスでも女子シングルス優勝し、世界ランク1位と女子テニス界の女王に君臨しました!!実に喜ばしい限りです。改めて、優勝おめでとうございます!一方男子はジョコビッチが全豪7度目の頂点に立ちました。実にあり得ない程の圧倒ぶりでしたね。決勝相手のナダルから3-0のストレート勝ちでした。

headlines.yahoo.co.jp

 話は変わって、今回のアジア杯は韓国、豪州といったW杯出場常連国が準々決勝で敗退と、中東勢の奮起が目立つ大会となってますね。ただ・・この記事で、二つほど指摘点が。一つは『番狂わせ』という表現。決して韓国と豪州が勝ち上がると大方予想してたわけではないですよね。韓国に勝ったカタールや豪州に勝ったUAEが勝ち上がることは十分予想できたので。それもそのはず。まずUAEはホスト国であることや指揮官がザッケローニ監督であること、またカタールは次のW杯の開催が控えているので代表選手の強化を徹底しているのも頷けられます。モチベーションの差もあったでしょうね。大会に臨む姿勢が結果に結びついたかと。勿論日本だって優勝を狙って大会に臨んでますからね。

 

 あ・・そうそう。話を戻して、二つ目の指摘点はファン・ウィジョの同点ゴールがVARで判定取り消される不運という記事。筆者はきちんと試合観たんですかねぇ…。VARで検証前にも線審オフサイドをジャッジしてましたし、VAR検証でも明らかにオフサイドでしたからね。ゴールを取り消されてませんし不運でも何でもないですよねw

 

 カタールUAEも地の利を生かした勝ち方をしてますからどちらが決勝に進むのか予想がつきませんね・・。どちらもイラン並みに強いのは確かでしょう。

 

 その前に日本は今大会絶好調なイランと対戦です。ただ試合開始時間が日本時間で23時・・。前半途中までしか観れないかも・・orz

 

 最後に。大坂なおみの全豪優勝と同じくらい衝撃的なニュースがもう一つ。嵐が来年末をもって活動を休止すると発表されました。芸能に関してあまり関心ない自分でもかなり驚きましたよ・・。これまで国民的アイドルとしてテレビやメディアにずっと出てましたからね。彼らのこの決断は全然悪いことではないと思います。相当悩みに悩んだ末に出した答えですから。あと2年、5人でやれることをすべて出し尽くしてほしいですね。