真兵衛の徒然ブログ

思ったことを書いたり、旅日記綴ったり。

2020-10-21 教授がスカッとする正論を提言!!

 こんばんは。真兵衛です。

 

 今日も行楽地へ行きたくなるような清々しい秋の晴天でしたね。しかし起きるのがしんどかったです・・。最低気温が大崎市鳴子川渡や栗原市築館、仙台市青葉区新川等で0℃近くまで下がりましたから。昨日と今日の天気が土日だったら最高だったのに・・。ただ、今のところ今週末は好天に恵まれる予報なのでそのままキープしてほしいですが往々にして直前になって天気が悪くなる予報に変わりますからね・・。紅葉スポットへ行きたいのは勿論、八木山動物公園で今年6月に生まれた双子のレッサーパンダ観たいですね。

news.yahoo.co.jp

news.yahoo.co.jp

 轢かれた2人の高校生ライダーも深夜に夜な夜な二人乗りをしていたのも褒められたものであはありませんが、たとえ2人のライダー側にも非があったとしても煽った末に死亡させた無免許運転の16歳と18歳の少年2人は絶対許されるものではないのは言うまでもありません。無免許&煽り運転&死亡事故と、どう考えてもライダー側を非難するのが酷な程悪質極まりありませんから。何がきっかけだったのかはとやかく言う事ではないですが、恐らく車両から降りた状態で双方でいざこざになったのでは?という声も。理由はどうであれ、車で死亡させた2人は然るべき厳罰に処してほしいです。

news.yahoo.co.jp

news.yahoo.co.jp

 いやぁ~溜飲が下がる思いでしたよ。一つ目の記事のコメント欄で、オーサーの筑波大の原田教授がド正論を!「ノロノロ運転にイライラさせられることと、相手に危害を与えることは、まったく別次元の話です。どんな理由があれ、暴力的な行動に出たり煽り運転をすることは、絶対に許されないし、正当化できません。」と被害者に非があるという理不尽な理論を一刀両断!最後の分まで同じ意見で実にスカッとしました!!思わず藤村D顔負けで「そぉ~でしょぉ~!!?そうなんですよ!!」(シェフ大泉夏野菜SP第4夜より)なんて裏声になりましたから。煽られた側に原因がとぬかす連中には原田教授のコメントを少なくとも100回以上は音読してほしいですね。

 

 ただ勿論原田教授のコメントに対して異論を唱える人もいましたけど、「窃盗などならわかるが~」と言ってる時点で屁理屈でしたね・・。窃盗等れっきとした他の犯罪と同じで悪質なんですって!しかも煽られた女性の夫のノロノロ運転はそれ程悪質なのですか!?そもそもそれ程ノロノロ運転していたとは到底思えませんけど!!?小さい子供も乗せているのですから下手に荒い運転する方が問題なワケで夫の運転はむしろ妥当だと思いますね。自分やその家族を守るためにも安全運転に徹するべきですから。いくらノロノロ運転と言われても、加害者にとってノロノロなだけですし、やはりノロノロ運転したのが悪いという考えは詭弁でしかありませんね。

 

 さてこの辺にしておいて、ホットな話に変えて今朝のモーニングショーでも『キメツノミクス』と取り上げてましたけどいやぁ~凄いです・・。『キン肉マン』や『北斗の拳』、『ドラゴンボール』等に並ぶジャンプのレジェンド作品の一つに数えられる程までになりましたね。今年連載が終わった『鬼滅の刃』です。先週の金曜日から公開が始まって週末の3日間で興行収入46億円ですか!新型コロナウイルスの影響で経済が低下している中で復活への起爆剤になると期待されております。作品に登場する『無限城』にそっくりだと注目されている会津若松市の宿『大川荘』へ行ってみたいです。ここまでヒットしたのはコロナウイルスの影響が逆に追い風になったのでしょう。その間ネット動画で配信されてましたし。因みにおうち時間で鬼滅の刃が更にヒットしてる間、私は過去に行われたスポーツの名場面を見たり、ネット配信してるアニメや電子書籍等で異世界モノの作品見たり読んだりしてました。(笑)で、最近缶コーヒーはダイドーの缶コーヒー買ってます。

2020-10-20 地元の星がまさかの形で…。

 こんばんは。真兵衛です。

 

 どうしてこうなったのか……。地元の星としてサポーターから期待されていただけにとてもショッキングでしたね。ベガルタ仙台のMF道渕諒平選手が交際相手に対して暴行を加えていたことが発覚して本日付で契約解除となりました・・。低迷しているベガルタの再建に対して意気込んでいたハズなのにまさかこんなトラブルを起こしていたとは。とは言っても、以前ヴァンフォーレ甲府に在籍時でも暴行容疑で処分を受けていた前科持ちだったのですね…。ただでさえ主力選手相次いで怪我をし、ベストメンバーで試合が臨めない試合が続いていて、しかもクラブの債務超過問題もあってゴタゴタ続きなんですよね・・。一昨日の対浦和レッズ戦は0-6と大敗…。踏んだり蹴ったり状態です。今季、Jのクラブの中でホント最も冴えてませんね……。新型コロナウイルスの影響を最もモロに影響を受けたのではないかと。因みに最も冴えてる川崎フロンターレとの差はどこにあるのでしょうか?目下11連勝ですからね。しかもシーズン前半で唯一負けた名古屋グランパスに勝ちましたし。単純に資金やスポンサー、育成等が整っているだけではないと思うんです。

 

 話は変わって、元大阪近鉄バファローズにして元楽天イーグルスのエースだった岩隈久志投手が今季限りで引退することになりましたね。99年ドラフト5位で近鉄バファローズに入団して2001年後半から先発ローテ入りして優勝に貢献するも日本一に届かず・・。細身ながらも球のキレは抜群でした。それから楽天イーグルス創設時からのメンバーで、創設最初の公式戦となった2005年の開幕戦では岩隈が登板して記念すべき球団初勝利をもたらしました。2008年には21勝をマークして沢村賞投手に。低迷している中で孤軍奮闘しましたね。翌年のワールドベースボールクラシックでは優勝に貢献。決勝で登板しましたね!ただ・・山﨑武司氏同様優勝した2013年にいなかったのが心残りでしたよ・・。前年の2012年からマリナーズでプレーしてましたので。メジャーでは2015年にノーヒットノーランを達成。オリオールズ戦で達成したのですが最後の打者がなんと奇しくも今季巨人の助っ人でチームメイトののパーラ選手でした!当然覚えているでしょうね。入団時、巨人に岩隈投手がいると聞いて驚いたでしょう。

 

 日米通算170勝と活躍しました。近鉄バファローズやWBCで優勝に貢献したことは勿論ですが楽天イーグルスでエースとして活躍したことは忘れません。みちのくのプロ野球ファンを沸かせたことに心から感謝です・・。心からお疲れさまでした。

 

 道渕もこんな形でサポーターに惜しまれながらクラブを去ってほしかったのですが、こんな形で去ることになるなんて・・。とても残念でなりません。また週刊誌で発覚するまで隠蔽するつもりだったのかという事でクラブに対しても厳しい声が。先月の時点では解決済みだったそうですが、週刊誌の内容とクラブに伝えられたのと乖離があったらしいですね・・。実際そこまで知っていたのでしょうか・・。もし事前に把握していたのならば当然隠蔽していたことになりますね…。実にあってはならないことです。クラブの再建策といい、トップの姿勢に疑問視するサポーターも多いでしょうね・・。

2020-10-16 如何なる理由が(以下略)

 こんばんは。真兵衛です。

 

 朝の気温が一桁まで下がるようになって、やはり起きるのが辛いです・・。しかし澄んだ青空が広がっていると暖かいですしどこか出かけたくなりますね。栗駒山の他にも山形蔵王や月山、八甲田山磐梯山など標高の高い山地ではもう既に紅葉の見ごろを迎えております。行きたいですけど、いかんせん新型コロナウイルスの影響でなかなか行きにくいです・・。あと週末は二日揃って晴天が広がる好天になってほしいですよ。どうも週末は天気がぐずついている印象が。特に東京はこの後もずっと雨予報ですし…。折角のいい季節なのに勿体ないですね・・。

news.yahoo.co.jp

news.yahoo.co.jp

 コメント欄でなんだか水を得た魚のように「煽られた側にも原因が実際にあったんだ!」と嘲笑っているようですが、一つ目の件は両方加害者なんです。言うまでもなく双方煽ってしまった事実が残っているため両方にも非がありどっちもどっちなケースです。ただ、一つ言えるとすれば煽り返した側の方が悪質なのは確かですね。名前が公表されているのもその辺あるでしょう。何せ怪我までさせてますし。

 

 そして二つ目の件、被告側は停車中に携帯操作していたことや無灯火だったことに憤慨したと被害者に非があると指摘。やはり「煽り運転は被害者に非がある」と考えて運転してるドライバーは煽るんですね。しかも包丁を持って脅す程ですし。無灯火だったほか停車中に携帯操作していたからと言ってそこまでしますかね。普通そんなドライバーに近づかないと思うんですが。何されるかわかりませんし事故にもつながりかねませんから。何せ無灯火ですからね!?で、コメント欄で「相手(被害者)の行為を煽りの口実にしていたかもしれない。」と冷静に見ている方もいました。確かに包丁持ち歩きませんよね・・。日頃の鬱憤を晴らす目的で煽ったってことでしょうか。それは他の煽り運転の件でも大いに言えますね。これも原因の一つでしょう。昨日のひるおび!でも取り上げてましたし。(話を戻して)ただ・・この記事からでは把握しにくいですが。とは言え、被告は煽られた側のせいに責任転嫁したということ。煽った行為と煽られた行為を秤に掛けるとか的外れです。

 

 よくコメント欄で「速度違反は警察が取り締まるのであって、アンタ(つまり煽られた被害者のこと)に取り締まる権限はない。これでは〇〇警察と一緒だな。」とか書き込む連中いますけど、それならば速度違反のみならず通行帯違反も追いつかれ義務違反等も警察に委ねればいい話ですよね。そう言う連中がやたら声高に言うからそう書き込んでる側が○○警察だと思うのですが・・。ただでさえ都合のいいところだけ切り取って指摘してますからね。そっくりそのままお返しします。

 

 また速度超過の取り締まりになると「他を取り締まれ」とかやたら文句タラッタラですし・・。あ、そうそう、北海道で速度違反の取り締まりを捏造していたことが発覚。これはこれで酷いですね・・。パトカーの速度超過を電柱に固定したレーダーで検知して恰も違反を検挙したかのように捏造していました。「実績を上げたかった」だそうですが・・違反がなかったらなかったでそれでいいはずです。そもそも事故防止につなげるための取り締まりなので目的から逸脱しないでほしいです。何せ本来取り締まりは手段であって目的ではないのですし。とは言え・・実際、速度を守って交通ルールを完璧に守って運転しているドライバーは・・まぁ・・いないでしょうね。ホント至難の業ですから。交通量の多い片側一車線の道路で速度を守って運転していたら十中八九煽られてしまいますからね・・。それが現状なのが全く腑に落ちません!なので本当は速度を守って運転したくてもそれをさせてもらえない!と不満のドライバーもいるでしょう。特にサンデー・ペーパードライバーの中に。当然、取り締まりを捏造した警官に対して非難の嵐。速度違反常習者にとって溜飲が下がる事件だったかと。ですが、その警官を非難する資格があるのは実際不当な取り締まりを受けたドライバーや、交通ルールを完璧に守ってるドライバーぐらいです。私もこれ以上はあまりとやかく非難することは出来ませんね。実際に取り締まってる交通課の警官は他にやることがあるのにわざわざ時間を割いて取り締まりにあたっているわけですから。なので悪いのはあくまで違反を平気でするドライバーなのは変わりありません。そもそもこのような取り締まりをするようになった原因というかきっかけは違反をするドライバーにありますから。いくら事故は減っていても事故の内訳で速度超過が原因での重大事故の割合が例年より多ければ当然速度超過の取り締まり強化に回るのは当然でしょう。

2020-10-14 茨城県、魅力度ランキング最下位脱出!!

 こんばんは。真兵衛です。

news.yahoo.co.jp

 漸く魅力度ランキングでずっと最下位に沈んでいた茨城県が42位タイまで上がり見事脱出しました。新型コロナウイルスが流行って、免疫力が上がる食材として納豆が挙げられ、消費量が増えたのが要因の一つではないかと指摘されております。当然ねば~る君も相当お喜びでしょうね。勿論茨城県の魅力は他にも以前何度も足を運んだ大洗町でしたり、その隣の鉾田市名産のメロン、行きつけのスーパーでも売られているサツマイモの『紅はるか』も茨城県産で干し芋にしても美味しいですし焼き芋でも甘みがあってとてもイケます!そして何と言ってもあんこうですよね!これからあんこうが獲れる時期に入って寒い日にぴったりなあんこう鍋がおいしい季節でもあります。今年は消費量が例年通りにはなるかどうか不安ではありますが、現在実施中のGoToトラベルやイートで巻き返そうと茨城県に限らず各都道府県の観光地では奮起してますけど、偽のチケットの見分けが出来ずに使えなかったり等不備がいくつか挙げられていますね・・。

 

 話を魅力度ランキングに戻して、茨城県が最下位脱出した一方で、最下位に沈んでしまった都道府県が栃木県。流石に栃木県知事も納得できず。そりゃそうですよね・・。宇都宮の餃子に日光や那須塩原の温泉、近隣のレジャースポット等々都心から近くて家族で遊べるスポットが多くありますから。また新幹線も通っていますしそれだけに魅力も多い印象なのですが、納豆が多く売れて知名度が上がった茨城県の陰に隠れる形となりました。最下位になったら最下位になったで注目されるので、これを機にまた栃木県の魅力の再発見になればいいですね。宇都宮市が餃子の消費量トップになれば最下位脱出のきっかけになるかと。またGoToで栃木県を観光する人が増えるでしょうし。

 

 因みに宮城県は13位の他、青森県は14位タイ、秋田県は20位と好位置でしたが、福島県は33位、岩手県は35位、山形県は39位と東北地方で明暗が分かれる順位となりました。岩手県新型コロナウイルスの第一波で一人も感染者を出さなかったことからもう少し上位に入ると思っていましたけど下がってしまいましたね・・。福島県山形県も前年からだいぶ下落してしまいましたし・・。それと、北関東の群馬県は40位と順位を上げました。北関東三県の中では群馬県が最上位に位置してます。この辺りのちにケンミンSHOWでも特集組まれることでしょう。で、幸福度ランキング1位の福井県は意外にも44位と対照的な位置に。魅力度とは知名度の指標でもありますがあまり認知されていないのでしょうか・・。福井県と言えば越前ガニに恐竜の骨、眼鏡に芦原温泉東尋坊、ヨーロッパ軒のソースカツ丼におろし蕎麦、永平寺ってところでしょうか。

2020-10-09 やはり煽る側の問題。

 こんばんは。真兵衛です。

 

 昨日ブログ更新した後に興味深い記事を見つけたので、それについて。

news.yahoo.co.jp

 確かに親の影響は少しあるかと思いますが、それだけではないと思うんですよ。友人や仕事の上司等、外部の影響もあるでしょう。そういった方たちに免許取得前まで乗せられて、殆どが運転荒かった印象が・・。特に速度は必要以上に飛ばして運転してて高速の追越車線はメーターで130キロから140キロでかっ飛ばすものだから恐怖を覚えたものですよ・・。「周りもやっているからいいか。」と、そうやって付和雷同してはいけないと思いましたね。事故が起こらなければいいわけではありませんから。

 

 確かに運転してて苛立つことはありますよ。しかしそれでも流すように鎮める工夫はしてます。何故ならそんな苛立つような運転は自分も知らず知らずのうちにやってしまうこともあるのですから自分もこうしないように気を付けようと思うわけです。トラブルを避ける傾向が多いのも頷けられます。だからそのドライバーは冷静に対処できるだけの判断ができるので、いくら周りにコメント欄でよく言う『煽りを誘発させる運転をする煽られ屋』がいたとしても相手にしないんですよね。もっとも私もその一人ですし。挑発行為に当たるかどうかはわかりませんし、もし怪しいと思ったら遠ざけるのがベターですから。また煽られたとき「何もしなかった」が34%ですか。肝が据わってますね。(笑)私は後ろから詰めて来たらまず道を譲りますね。

 

 しかし運転に何かとこだわりがあり意識が高いドライバーは思い通りに運転しようという意識があまりにも強すぎる故に自分の運転に対して盲目になりがちで相手のドライバーを気にしすぎる傾向にありますよね。周りのドライバーが通行帯違反や追いつかれ義務違反等しているから、迷惑かけてるからと言ってそれで邪魔されたと思い込む『認知の歪み』から煽るきっかけを自ら作っているわけですし。記事にもある通り、いくら周りにそんなドライバーがいるからと言って煽りに走るのは、殺人未遂であることと大変危険なので絶対してはなりません。完全に犯罪行為ですしコメント欄で煽られた側に原因がと例に挙げる通行帯違反や追いつかれ義務違反等とはワケが違います。走る凶器で攻撃に走っている時点で煽る方が悪質です。些細なことから煽りが起きる程ですから。サッカーで言えば通行帯違反や追いつかれ義務違反等煽られたドライバーの運転行為は精々イエローカードレベル、しかし煽り行為となると完全無欠の一発レッドでしかも制裁金に数試合出場停止処分案件でしょう。なのに煽り運転のニュースの度にコメント欄で煽られた側に原因がと言う連中は悪質極まりない煽り行為を煽られた側の運転行為と同列で語る時点で的外れですよね。認知のゆがみという『敵意帰属』からの過剰な被害者意識から「加害者側がむしろ被害者だ。煽りをさせられている!」という謎理論が出てくるわけですよ・・。ハタから見れば何故そうなるのでしょうかね…。意味不明というか理解不能です。山梨県で起きた煽りの件はどうなんでしょうか?加害者が走っていた車は車検切れでしたよね。「相手を停めて話そうとした。」って・・高速道路内で無理矢理停めて話そうっていう発想がそもそも煽り行為なワケでその時点で完全にアウトですから。彼の頭には「俺の方が被害者だ!お前が俺を煽らせたんだろ!!」と思って話そうとしたのでしょうね・・。いえ、煽り運転のどの加害者もそう思っていたことでしょう。けど結局自分の運転に落ち度があったことを棚上げして被害者のせいにしているわけですから所詮ただの言い訳ですよね。

news.yahoo.co.jp

 よくコメント欄で「運転の上手いドライバーは周囲をよく見てる人」だけを挙げてるのを目にしますけどそれだけでは上手いドライバーとは全然程遠いですね・・。当然ドライブテクニックがあることを前提で挙げてるのでしょうけど、全然足りてないんです。と言いますかその以前の問題なので。それよりも必要不可欠な要素、ありますよね。その話はまた後程。

 

 少し話を変えて、無意識な煽りは煽り返される原因にもなり、どっちもどっちな結果になってしまいますからね・・。3月に札幌で起きた白のMINIとトラックとの煽りの件はまさにそれでしたよね。被害者にとって煽られる原因は無くとも煽り返される原因なら確実にあります。で、無意識に煽ってしまった白の車は、トラックにクラクションを鳴らされて、トラックドライバーが降りて恫喝されてしまっただけでなく、安全運転義務違反で検挙されてしまいましたよね。煽ったつもりがないのに煽られた!と訴えられないようにするためにも常に心に余裕をもって運転しなければなりません。一つ目にリンクした記事の最後に若者の件で「協調性の意識が低い」と指摘がありましたから、運転の経験が浅い若者や女性が煽られてしまうケースで中には無意識で車間詰めたり、不注意から急な車線変更をして後続の車に迷惑をかける等、意図的な煽りでなくとも、それがきっかけで煽り返されてトラブルになり、外野から「どっちもどっち。煽られた側に原因が~」と若者や女性ドライバーを叩く方向へ行ってしまうわけですよね・・。意図的でなくとも加害者に変わりありませんから・・。だから何より加害者にならないことが大事だと思うんですよ!二つ目のリンクした動画ニュースもとても興味深い内容でした。従来の車間距離不保持違反や安全運転義務違反等は意図的でなく過失な違反としてみなされていましたが、新たに新設された妨害運転罪では意図的に妨害目的で行ったとみなされることになってます。ただ、ドラレコだけでは意図的かどうかは判別しにくく証明しづらいケースもありますからね。被害者に非がある理由で煽ったケースで本当に非があったと思われる(←ここ大事。断定できませんので。)ケースが5割程なので、その中にこのように無意識に煽りを仕掛けてしまい、煽り返した加害者からして挑発行為と捉えて煽り返したケースも含まれていることでしょう。残りは完全に意図的に通り魔的に挑発行為というか妨害行為をして煽り合ったケースでしょうね・・。去年帯広市で深夜に起きたカーチェイスのような煽り合いの件やYouTubeで『煽り運転』で検索して最初に出てくる動画で、インプレッサジャガーによる煽り合いの件などが該当するかと。何れも我先にで危険予測が出来てませんね…。煽りに執着する余り周りも見えてませんし。

 

 話を戻して、コメント欄で「被害者は周りが見えてないからな」と馬鹿にするような表現で書き込まれてますが、実際周りが見えてないのは煽る加害者側ですからね。危険予測が出来ない時点で大いに該当してます。それも厭わずに煽りに執着しているのですから、周囲が見えているのならば煽り行為をしたら危険だとわかる筈。しかし煽るドライバーはそこまで理性が整っていないので周りが見えてないのは明白ですね。よって「運転の上手いドライバーは周囲をよく見てる人」とは、自分にとって都合のいい部分だけ切り取った内容にも見えます。要するに、「速度超過は目を瞑れ」という意味も含まれていることでしょう。だから本当の運転の上手いドライバーとは程遠いんです。その前にそういう本人の運転には何か問題はないのか?煽られた経験のある、あるいは運転弱者のドライバーだけの問題ではないんです。いくら「煽られた経験がないから俺は大丈夫」は油断や驕り、過信の証。煽られたことが無いとかそういう問題ではありません。それ以前の問題ですから。交通ルールを守る意識、常に持って運転していますか?先ずはそこからでしょう。速度も勿論該当しているため全く関係なくありません。運転するにあたって運転の上手いドライバーと呼ばれるべく、心掛けなければならないことは他にもありますが敢えて書きません。前にも何度も書いたので。

f:id:shinbeeflash:20201009215053p:plain

f:id:shinbeeflash:20201009215128p:plain

 沖田さん大勝利~~!!やっと・・やっと引けました!!沖田さんを引くのにガチャ石千うん百個使ったことか。ジャンヌオルタを引いたとき同様に引けた瞬間、ガチで感涙でしたね…。

2020-10-08 前回軽く触れた交通トラブルの件。

 こんばんは。真兵衛です。

 

 台風14号がだいぶ接近してきました。このあと進路を東に変えて紀伊半島や東海地方に最接近する方向で、また千葉県に上陸する可能性もあるので厳重警戒が必要です。特に去年台風15号、19号で被災した地域に更に被害をもたらさなければいいのですが・・。

news.yahoo.co.jp

news.yahoo.co.jp

 前回軽く触れた交通トラブルの一つがコレ。コメント欄は「左車線ガラガラなのに延々と追越車線をダラダラ走っているから煽られたんだろ」「被害者が態と煽られるような運転をしていたに違いない」「煽らせ運転が原因」と、ニュース映像で映ってるドラレコの映像で、一見確かに被害者は追越車線を走り続けているように見えますが、本当に意図的に追越車線を走り続けていたのでしょうか?何せドラレコ映像はもう既に煽られている状態なので。そう、それですよ。煽られているために左車線に避けるに避けることができない状態にあるんです。映像で映っていませんが、被害者の車から見て左後方から幅寄せされるなど妨害を受けているんです。で、終いには被害者の車の前方に接触して先へ突っ走って去りました。接触までされているのにそれでも被害者ドライバーを叩くって、ホント運転における理性がボロボロですね……。

 

 二つ目の記事では加害者ドライバーは「前の車が邪魔だった。」と供述。あくまで私なりの憶測ですが、恐らく追越かけている途中で煽られた可能性がありますね。被害者ドライバーの速度よりも後方から来た加害者ドライバーの速度がはるかに上回った故に追いつき、そこで煽り行為に走ったかと。因みに左車線は車列になっていて戻れなかったのではないかと。被害者ドライバーは左車線が空いていれば車線戻って譲れたでしょうね。しかし実際は混んでて戻れずにそのまま追越車線を走り続ける羽目になり後ろから追いつかれた加害者ドライバーに煽られたと・・。高速道路や右折レーンや右側合流がない一般道バイパスでの追越車線(一般道でも追越車線は存在するので)で起こり得る煽りのケースですね・・。となれば去年の常磐道もそうですが、去年の9月に起きたエアガンを使った煽りの件にも似てます。追越かけている途中で煽られましたよね。ただただ追越車線を走り続けてただけで煽るくらいなら、左車線が空いていれば左車線から強引に抜いていくでしょうし。ただ・・煽る程ですからそこまで冷静に対処できる程理性があるとも思えませんのでその辺も何とも言えませんね・・。しかしハッキリ言えるのは加害者が悪いという事。これは前提ですし、何度もしつこく書いているように被害者ドライバーがどうこうの問題ではありません。あくまで加害者ドライバーの被害者意識過剰からの度を越した怒りが原因なのですから。

news.yahoo.co.jp

news.yahoo.co.jp

 「煽るドライバーは自転車でも乗ってればいい」と言う方もいますが、自転車でも煽る輩はいます。その代表例が埼玉県桶川市桶川駅周辺で起きてる対向車線への飛び出し行為。これもれっきとした妨害運転行為ですよね。去年逮捕されたのに懲りずにやっていた上に取材したマスコミに対して「しつこいぞ!」と横柄な態度で振り切る程。もうホント何なんすかこれ……。あれだけ迷惑行為をしておいて、注意されたことに対して逆ギレして胸倉を掴んで暴行ですよ。72歳の男性に問い質されても「だから何だよ?」と喧嘩腰で「お前の存在が邪魔だ」と暴言を吐く始末。ここまでくると滅多に感情に任せて書かない私でも、「いっぺん閻魔様に世話になってもらった方がいいのでは?」と思った程です。それ程救いようがありません。実刑で処罰されるべきですね。でないと善良な桶川市民があまりにも不憫ですよ。外で移動中気が気でないでしょう。そんな不安から解放し、安心して市内を移動できるようにしてほしいです。

2020-10-06 無くならないでほしいMT車

 こんばんは。真兵衛です。

 

 天高く馬肥ゆる秋、10月に入ってすっかり秋らしくなってきたのはいいのですが・・明日から朝の冷え込みが厳しくなるそうです。暖房器具用意していおいた方がいいでしょう。冷え込みが厳しくなるのは休日だけにしてほしいですね・・。一方で・・日本の南海上台風14号(チャンホン)が発生。これも進路予測がとても困難で、日本列島に上陸する可能性も…。で、秋雨前線による大雨にも警戒との事でした。

news.yahoo.co.jp

 無くなってほしくないですね。比較的田舎に住む私が目にする、農家をやる高齢者が乗ってる軽トラックもMTですから。高齢者で何が問題かというとやはりアクセルの踏み間違いですね・・。AT車でネックになる箇所です。以前MT車に乗り慣らしてきた高齢者が最近プリウス等のAT車にシフトして不慣れな操作から踏み間違えてしまうかと・・。当然それだけではないと思いますが。若い頃はMT車で乗り慣らしたのだから免許を返納するまでずっとMT車に乗ってほしいですよね。こういう高齢者ドライバーのためにもMT車は無くさないでほしいです。現役世代でも若い頃にスポーツカーに乗って自分で操作するMT車の良さを肌で痛感して今でもMT車に乗ってドライブを楽しむドライバーもいるなど、車の楽しみ方は人それぞれですからね。AT車が主流の中で純粋にMT車を楽しむのは大いに結構だと思います。ただ、「MT車はいいぞ」と唱えるのは結構ですが、AT車乗りやAT限定免許持ちドライバーを、一括りに運転下手だ、煽られるタイプ等と貶すのは本当にいただけませんね。

 

 で、MT車で一つ朗報が。ホンダからNシリーズでN-ONEがモデルチェンジされることに伴い、ターボでMT車も展開するとの事!新型フィットもこのようなRSタイプ追加されないかな・・。

news.yahoo.co.jp

 ほら言わんこっちゃない…。だから公なルールになってないサンキューハザードは不要なんですよ。サンキューハザードを知らないドライバーだって当然いるわけで、「お礼されて当たり前だ、してこないヤツに腹立つ」ドライバーがいるから本末転倒なんですよね・・。所詮マイルール。それを押し付けるだけトラブルを生むだけですから。三重県の他にも山梨県静岡県でも煽り運転のニュースが。まだまだ後を絶ちませんね……。そして以前埼玉県桶川市で自転車で迷惑運転していたひょっこりライダーが今度は70代の男性に胸倉を掴んでまた逮捕ですよ・・。車も自転車も公のルールを守り、マナーを守るモラルが一人一人持っていればってつくづく思いますね・・。