真兵衛の徒然ブログ

思ったことを書いたり、旅日記綴ったり。

ホーンは鳴らしたくないが、これは仕方ない件。

 こんばんは。真兵衛です。

 

 2月に入りプロ野球では春季キャンプに突入、そして明日は暦の上で立春と、春の足音が徐々に聞こえてきているでしょう。しかし・・東北地方に在住の自分にとってまだまだ冬が続く印象があるこの時期です。

news.yahoo.co.jp

news.yahoo.co.jp

 ケンカを売ったのはどちらの方ですかねぇ…。加害者がその口で言うのならばその前の急な割込み、あれは何ですかね⁉しかも今度は左から無理矢理また急に割り込んでは撮影車の進路を塞いで停めさせましたし。不注意ならまだしも、最初の左からの急な割り込みも意図的に行っていたとみなされて、その危険なあまりホーンを鳴らされても仕方ないと思うのです。挑発・威嚇目的ならば長押ししたり連打を続けたりしますから。そして何と言っても加害者の車両は黒ナンバーなのに、車検と自賠責保険が切れていたとの事!成程・・DQNドライバーというヤカラでしたね。車に貼っているステッカーからしてその匂いが漂うやべー奴でしたか。通りで原因であるヒヤリハットを棚上げして威勢よく「喧嘩を売るな!」とドスの利いた口調で怒鳴るわけです。DQNドライバーの典型的な特徴の一つですから。

 

 で、コメント欄は・・「過剰なクラクション。被害者とは言えない。」「明らかな挑発目的のクラクション。被害者面するな。」「クラクション鳴らすということは余裕があったんだ。」等、ハイハイ・・いつもの煽られた撮影車のドライバーに対するバッシング。あまりの予想通り過ぎる内容ですから、もう目にタコが出来るほど慣れてます。なので、余裕でスルーっと。重要なのはそこではありませんからね。何せ私は煽られるきっかけなんてどうでもいいと、前に書きましたので。煽られたドライバーにホーンを鳴らす程余裕がなかったのがわからない、こういうわからず屋の意見なんて目にして読むだけ時間の無駄ですし。こういう連中は自分はしないし煽られないから大丈夫と他人事だと思っているでしょうから。きっかけを実際作っていたのは強引に被せるように左から割り込んでヒヤリハットを起こした加害者側なワケで、完全に自分で危険の種を蒔いた故にホーンを鳴らされたわけです。重ねますが、これはホーンを鳴らされても仕方ないですよ。煽られたドライバーは鳴らしたくて鳴らしたわけではないですから。で、そのホーンを鳴らされないよう、周囲に危険をさらさない運転を心がけて気を付けなければと私は思った次第です。私にとって全く他人事だと思わないのですから。

不適切動画、本当に何が面白いのか理解不能。

 こんばんは。真兵衛です。

 

 明日から2月。先週は普段雪が降らない西日本各地でも雪が降り、特に京都ではその雪で交通機関が大幅に乱れ、また三重県滋賀県をまたがる新名神高速道路ではトラックの車列で立ち往生など、甚大な影響が出ましたね・・。10年に一度の寒波なのは間違いありませんでした。

news.yahoo.co.jp

news.yahoo.co.jp

 確かに機械化の前は注文が間違っていたり遅かったりと何かとトラブルが起きていたのを受けて開発されてきたおかげで店も客もwinwinな利便性の向上へ繋がったわけですが・・今度は不正行為の誘発と欠陥が浮かび上がっていると指摘。私もそれは一理はあると思いますが・・オーサーコメンターの意見や、二つ目のリンクに張り付けた記事がまさにその不適切動画が相次ぐ主因だと思うのです。何故なら完全無欠の犯罪を単なるいたずら程度で済むと思い込んでいるからですよ。加害者は身内向けにウケ狙いでこんな不適切動画を上げて、それが拡散されてニュースになるまでに至り騒ぎになるわけですから。恐らくここまで騒がれるのも計算づくでやっている可能性もあると思います。何せ承認欲求の塊以外何者でもなく、注目されたいのですから。実に愚かとしか言いようがありません……。やはりネットリテラシーの欠如が起因していると思いますね。一つ目の記事のオーサーコメンターと、二つ目の記事の内容にあった、橋本氏の見解には同感するのも頷けられます。小木曽氏の「機械化は問題行為の『きっかけ』かもしれないが、『原因』ではない。」は特に同感を覚えました。『きっかけ』と『原因』はイコールではありませんから。よく煽り運転の話でされた側に落ち度として起こりうるのはあくまで『きっかけ』にすぎず、『原因』にはなり得ないと強調していますよね。

news.yahoo.co.jp

news.yahoo.co.jp

 完全無欠のDQNドライバーでしたか。まぁ・・捕まってよかったですよね。のさばらせていたら彼は遠からず・・いえ、これくらいにしておきましょう。彼によって死亡事故の犠牲者が出てしまっては堪ったものではありませんから。

今、岡山がアツい!他。

 こんばんは。真兵衛です。

 

 北海道や東北の日本海側などでもう既に10年に一度の大寒波に見舞われており、その大寒波が九州までに及ぶ予報なので雪によるスリップの事故等には要警戒です。特にJPCZがモロに影響するのが山陰地方。例年よりも降雪量が多くなるでしょう・・。先週末までに除雪スコップを買うなど防雪対策を練るべくホームセンターへ買い出しに行った方多かったかと。

news.yahoo.co.jp

news.yahoo.co.jp

 中国地方で、今もっとも行きたい県はどこかと言うと・・仙台空港から直で行ける広島県島根県のどちらか・・ではなく、岡山県ですね。ここ最近、岡山県が快進撃を繰り広げているのは確かですよね。M-1ウエストランドが優勝、高校サッカーでは岡山学芸館が制覇しただけでなく、都道府県対抗駅伝では女子の中学生区間で驚異のタイプを叩き出したドルーリーが話題になり、そして男子は最高の5位と躍進。となると・・この流れに乗って、昨シーズン惜しくも昇格とならなかったファジアーノ岡山が今季遂に!・・なんてことも。思えば昨シーズン、ベガルタ仙台はアウェーでファジアーノに0-3とコテンパンにされているのですよ・・。ホントうかうかしてはなりません。沼に嵌らないためにも全力で阻止せねば!また楽天イーグルスで指揮を執った名将星野仙一氏も出身が岡山でしたね。あと私が子供の頃に家庭学習の教材として取り寄せていた先のベネッセも、洋服のジーンズのシェアが多いのも岡山ですか、へぇ~。ままかり寿司に笠岡市の笠岡ラーメン、津山市のホルモン焼きそばや真庭市蒜山高原ひるぜん焼そばジャージー牛乳など魅力的なグルメが多いですし、この寒い季節まさに今の時期に行きたいです。冬の時期は晴天の日が多くて暖かいので。

news.yahoo.co.jp

 このSNS問題は定期的に取り上げた方がいいですね。先週、SNSを乗っ取る事案が発生したのが記憶に新しいところですから。やはり写真を載せる際はぼかすなどして工夫を凝らし、特定されないためにも細心の注意が必要であると、専門家の三上洋氏は再三啓発していますよね。

news.yahoo.co.jp

 郡山市で起きた死亡事故で進展が。加害者のドライバーが過失運転致死罪で起訴されました。で、事故の際に出していた速度が60キロ程だったことが判明。やはり速度はかなり出ていたのですね・・。何せ横からぶつけられた車は横転し、発火して燃えて乗車していた4名が死亡した重大事故ですから。土地勘のない道路をしかも街灯のない真っ暗な道路を60キロで走るって・・控えめに言って自殺行為に等しいですよ。急カーブに反応が遅れて田んぼの中に突っ込む単独事故だって起こっても不思議ありません。事故の現場で加害者ドライバーが通っていた交差点には掠れている一時停止線があるものの、標識がなかったですよね。それで加害者ドライバーがその一時停止線の存在にすら気づかないのも当然でしょう。60キロとか無茶な速度で飛ばしていたのですから。方や被害者から見ればコリジョンコース現象で見誤るのも無理ありません。まだ遠くにいるからまだ来ないだろうと思ったかもしれません。

 

 で・・コメント欄では「これは行政の責任だ。」「加害者というよか寧ろ被害者というべきでは。」というような、加害者を擁護する意見が散見。しかし・・速度が60キロが出ていたと判明された以上は、行政の責任一辺倒では済まされない故に擁護する気なんて皆無ですよ。行政の責任なのは確かですが、事故が起きても仕方ないということはありません。一時停止線がかすれているなど不備があるからこそ、速度を法定速度上限まで出さず慎重に運転して注意を払わなければならなかったのですから。地元の方ならば、こんな暗い道をやたら速度を出すのは危険だと猶更わかっているはずです。また通るのならば事前に調べておかなければならなかったと思います。ストリートビューで調べられますから。で、暗い夜は不要不急の外出を避け、なるべく運転しないのも事故防止の一手です。

クラクション、もといホーンは極力鳴らしたくないもの。

 こんばんは。真兵衛です。

 

 先週末まで暖かかったからかここ数日は堪える寒さですよ・・。

news.yahoo.co.jp

news.yahoo.co.jp

 そんな中、一つショッキングなニュースがコレ。私もアニメを見るのにしばしば利用していた『GYAO!』が3月末をもってサービス終了してしまうのです・・。特に『dアニメストア』を利用していない時期にはよく利用していたものです。ただ・・そんな中で他の動画サービスの台頭もあり、そして縦型の視聴スタイルへの変化もあることに伴ってサービスの終了に踏み切ったわけですか。しかし・・その『LIVE ROOM』って利用する人多いのですかね?この手の動画サービス疎いので何とも。私は利用しないと思います。で、『DAZN』また値上げですかぁ……。

news.yahoo.co.jp

 クラクション、もといホーンに関しては鳴らさなければならない状況や危険を感じた場合を除いて鳴らしてはならないというれっきとした交通ルールが存在するのですが・・一つネックなのが前方の車が青信号に変わっても気づかずに進まない場合です。確かに軽く鳴らして気づかせて先に行ってもらうのが手っ取り早いですよね。しかし危険な状態ではないため、違反の対象になってしまうのですよね・・。納得いきませんがそういうルールである以上は守らなければなりませんから、どうスマートに対処するのか自身で考えなければならないと思いましたね。その一つとして、青信号になっても止まっている前の車を避けることです。対向車がいなくて横に車両がいない状態ならば、避けて先に行くことは可能なのでそうしますね。ただ・・対向車が車列になっているなどどうしても動けない場合は待つしかありませんね。こうなった時であっても鳴らしてはいけないのですからホント納得できないのですよ・・。これも危険な状況を回避する手段のうちに入らないのでしょうか。

 

 そのホーンで煽り運転などのトラブルに繋がるなんてこともあるあるです。ただ、よくコメント欄では「ホーンを鳴らす程余裕があったから鳴らして煽られたんだろ。」というような意見がよく散見されるのですが、これも見当違いも甚だしいですね。ホーンを鳴らす時点で余裕なんてあるわけがありません。本当に余裕があればそもそもホーンは鳴らしませんから。なので鳴らし方によるとは言え、意味なく鳴らすのは威嚇目的と見なされてトラブルになりますからね・・。なので極力鳴らしたくはありません。

news.yahoo.co.jp

 最後に。海外の記者が選んだ今年行くべき世界52都市に盛岡市が選ばれました。何度も観光したことがある私でも思わず「何で?」口に出てしまいましたけど、恐らくそこが記者の選んだ意図なのでしょうね。日本に常連の如く何度も来ている外国人観光客は人気・定番どころの観光地に一通りに回っていて穴場志向があるかもしれません。その一つが盛岡市なのかと。偶然立ち寄ったら気に入ったのでしょうね。選出おめでとうございます。

車間を詰められたら煽られたと思うもの。

 こんばんは。真兵衛です。

 

 昨日辺りから暖かくていいですね。3月から4月並みの気温なので春の暖かさでした。これが週末だったら最高でしたが・・。明日から共通テストが行われますけど、天気は今一つなのですよね。勝負の受験シーズン到来です。案ずるな受験生!

news.yahoo.co.jp

 私が交通トラブルのリスクで恐れている一つがこれです。『無意識な煽り運転』と言われましても、一見すると無意識なのか意図的なのか、何やら矛盾しているようにも聞こえますよね・・。ただ、ネット上ではこれを俗に『煽らせ運転』或いは『煽られ運転』と呼称して、煽られたドライバーを煽られる前にこれらの行為をしたと頭ごなしに決めつけて叩いているわけです。その話は一旦置いといて、これらの運転行為によって煽られているわけではありません。逆にもう既に煽られていると思い、防衛手段に徹しなければなりませんと、以前何度も書いております。私は後ろから車間を詰められたら先を行かせております。そうしなければ、前方の車両が急に止まった際に自分の車も止まった時に追突事故に遭う可能性があるからです。煽り運転の加害者であっても事故は起こしたくないのですから、それを回避する方法としてなるべく後方に車間の近い車がいる状態で継続的に走行を避けるようにしております。やはりいくら煽っているつもりがなくとも車間を詰められたら怖いですよね・・。だから煽られても仕方ないのは当然あり得ませんが、「煽られた!」と訴えられても仕方ないと思うのですよ。『車間の無さは余裕の無さ』と言いますね。

 

 置いてた話を戻して、何故煽られたドライバーが必ず『煽らせ運転』『煽られ運転』をしたと決めつけて叩くのかと言いますと、「何もしてないのに煽られるわけがない」と思っているからに他なりません。しかしこれは本当に的外れや見当違いも甚だしく、何もしてなくても煽られるケースは実際起きておりますよね。何せ一つ考えられるのが、加害者は乗る前から何かしらストレスを抱えていて苛立った状態にあったとも考えられますし。で、前の車が自分の車の速度よりも遅かったり前に割り込まれたりするなどペースを乱れた時にたとえ些細な程度であっても、理性が保てない故に自制が出来ずにロードレイジを起こすべく煽りに走ってしまうわけです。

news.yahoo.co.jp

 3ページ目にあった20歳の大学生のようなケースはちらほら見かけますね。キャラを叩くというか作品を叩いているのですよ。恐らくいい作品いいキャラなのに何だか裏切られた気分なのでしょうね・・。で、この手の二次元界隈でラノベに限らず特に叩かれているのがVTuberことバーチャルユーチューバーですよ・・。そのVTuberというよりかそれを運営しているクリエーターを叩いているのでしょうかね。クリエーターがいて成り立つワケですから。あ、そうそう。ショッキングだったのが最近ありました。機動戦士ガンダムシリーズの最新作の『水星の魔女』の12話(ED後の最後のシーン)です・・。OA当時『フレッシュトマト』がトレンドインされていて何事⁉って思ったほどです。これ程ショッキングだったのは魔女の旅々9話(遡る嘆き)以来でした。

高級車所持イコール金持ちとは限らない件。

 こんばんは。真兵衛です。

 

 今日からお正月モードを終えて本格始動ってところでしょう。最大で17連休だった方もいるって本当でしょうかね?つまり・・去年のクリスマスから昨日までずっと休みだったってことですか!子供の冬休みと全く同じ日数だけ休めたってことですよ!で、その高校生以下の生徒・児童たちは冬休みが明けて学校が再開したかと。ただ、北海道のような寒さの厳しい地域ではまだ冬休み継続中ですかね。

news.yahoo.co.jp

 まぁ・・人生に一度ということではじけすぎた故にすっかり酩酊して他の新成人とトラブルを起こしたり、会場の近くの交差点でドリフト走行するなどこの手のトラブルは毎年のことなので今更驚きはしません。ただ・・振袖に墨汁はさすがに悪質極まりないですよ・・。その被害者の一人に記念で家族と写真撮影する予定だったそうで。ただでさえレンタルだけでも莫大なのにその高い振袖に墨汁だなんて・・許せませんね・・。

news.yahoo.co.jp

 煽り運転の加害者の特徴を偏見で何度も当ブログで書いていますけど、記事の通り、データにあるので記事自体偏見でも何でもないのですよね。ただ・・高級車を所有しているからと言って、決して金持ちとは限らないと思います。何せ、中には手持ちの金をほぼ全て高級車に充ててしまったがために螻蛄になって今は金がない・・というもともと金持ちでもないのに無理してでも高級車所持するドライバーだっていると思うからですよ。何故そこまでして高級車が欲しいのか?理由は記事にある通りです。高級車なら煽られないだろうと優越感に浸りたいのですから。軽自動車やコンパクトカーに乗るドライバーは弱そうだからと相手を見て煽るのも頷けられます。つまり・・高級車とドライバーが釣り合っていないのですよ。RPGで言えばその高級車に乗るのにレベルが全然足りていないということです。ゲームの世界でもいくらラスボスを倒せる程の伝説の武器を手に入れてもレベルが足りなくて装備できないというケースもあり得ますよね。(笑)まぁ・・レジェンドクラスの武器も高級車も人を選べませんからね・・。

news.yahoo.co.jp

 流石に度が過ぎますね。ホテルまで持ってこい?ご自分でやって、どうぞでしょう。このDQN煽り運転をする加害者の特徴にぴったり当て嵌まっています。自分は何をしても許される、というように自分を特別扱いを受けて然るべきと中身が実に空っぽな優越を求めているのですよね。記事の見出しの通り、自分を神様だと思いあがっているのですから。いいえ、疫病神或いは貧乏神か何かでしょう。

 

 最後に。春高バレーでやっと・・やっと頂点に届きました!女子で古川学園山口県誠英にフルセットの末に制して前身古川商業以来の23年ぶりとなる優勝を果たしました。開催場所が東京体育館に、そして冬開催に変わってから宮城県勢初の優勝です。いやぁ・・長かったですね。それまであと一歩のところで悉く敗れて準優勝が多かったのですから。ようやくシルバーコレクターを返上できました。優勝おめでとうございます!!

郡山市で起きた痛ましい事故の要因の一つが見えてきた件。

 こんばんは。真兵衛です。

 

 以前ですと、明日から東京でも雪が降る可能性が・・と予報されておりましたが、どうやら可能性がかなり低くなりましたね。今日慌てて雪搔き用スコップを買った方もいたかと思います。でも、『備えあれば患いなし』とはよく言います。今後も雪が降らないとも限りません。

news.yahoo.co.jp

news.yahoo.co.jp

 新年早々に郡山市で4名が接触の際に車両が燃える火災によって死亡するとても痛ましい事故が起きてしまいましたが、その原因の一つが見えてきましたね。しかしその前に・・加害者は「一本道だと思った。」と、加害者から見て、事故現場から手前の一時停止線がとても見づらくて右側から来ていた被害車両の発見が遅れてしまったと供述しております。その理由が所謂『コリジョンコース現象』によるものと考えられると専門家は分析しております。私も車を運転する際、とても視界がいいルートを選んでいくらか遠回りしてでもそこを運転しますので、そのコリジョンコース現象は危険予測においてとても身近なのですよね。確かに脇から来る車が止まっているように錯覚してしまいます。しかしそれでも防げているのはやはり速度をやたら出して飛ばさないからでしょう。YouTubeでも、そのコリジョンコース現象による事故の映像を何度も見て予防方法を身につけておりますので。やはりかもしれない運転、それに尽きるのですよね。事故を受けた方もその現象で、加害者の車両がまさか止まりもせずにそのまま突っ込んでくるとは予測しにくかったことでしょう。いかんせん優先道路を走行していましたからね・・。

 

 ・・で、加害者はそもそもこの辺を通るのは初めてだったとのこと。つまり土地勘がないのです。そんな土地勘のない道路をしかも暗い夜に走行、しかもそれだけでなくぶつけられた車両は横転したので相当速度が出ていた可能性は高いですよね。実に事故のリスクが上がる要素が揃っているわけですよ。そう考えると・・停止線が剝がれているのに放置していたり標識を設置しない等、行政側の責任ばかりでは済まされない事案です。しかしコメント欄では「行政側の落ち度」と、あたかも事故は仕方ないと解釈するような意見が散見。確かに人間の能力にも限界がありますし、必ずヒューマンエラーは起こすものですから、行政側の落ち度なのはわかります。ですが、そもそも土地勘のない道路をしかも暗闇の中で昼間さながらの運転にどう考えても問題ありますよね。せめて速度を抑えていれば、右からやってくる車両に気付けた上に、一時停止も履行できたかと思います。

news.yahoo.co.jp

 よく煽り運転で「煽られる前に何かしたのだろ!」と邪推する連中がいますけど、恐らく黒の車のようなこの手の運転行為でのちに煽られると考えるのでしょうね。いえいえ・・どう考えてもこれ煽り運転でしょう。つまり黒の車は加害者の運転行為の一つをしているわけ。しかも危険を感じて鳴らされたクラクションに怒って威嚇目的でクラクション鳴らしてますし。あからさまに周囲の車に危険をさらしております。撮影車のドライバーはホントとんだ災難でしたよ・・。事故にならなくてよかったです。コメント欄で、「なぜマスコミに?」という意見が書き込まれていましたけど、少なくともいつも現場近くを利用するドライバーに対して、「こういうDQNドライバーがいますので注意してください。」と、注意喚起を促す役割もありますからね。こういったドラレコ映像がSNSにアップされて、特に悪質性が高いケースについてはメディアも反応するわけです。悪質な運転行為をされた後、通報のほかに行動を起こす際に煽り運転で報復という極めて愚かな運転に走らずにこうして晒し者にする方が余程スマートですよね。