真兵衛の徒然ブログ

思ったことを書いたり、旅日記綴ったり。

2019-01-10 成人式はやはり20歳で迎えたい!

 こんばんは。真兵衛です。

 

 本題の前に。大迫の半端ないゴールの不敗神話は継続された!!

 

 昨日日本時間で20時と観やすい時間帯に(因みに現地アブダビは15時)行われたアジア杯の初戦の対トルクメニスタン戦は、前半先制許すも後半に大迫の半端ない2ゴールと堂安のゴールでひっくり返して辛くも3-2で勝ちました。しかし課題が多く残る内容でしたね・・。いかんせん初戦は緊張やコンディションの問題から試合の入り方がとても難しく思いがけないプレーから足をすくわれるケースありますから。それに試合会場のアブダビは30℃ほどと気温も高かったですし、とてもやりにくかったでしょう。

 

 話は変わって、成人の定義が2歳下がって18歳とされることが決まりました。しかし・・問題は成人式のタイミングなんですよね…。18歳で1月上旬に式を挙げることは現時点だと考えられない程不可能でしょうね。何せ、高校3年生なのでこの時期は卒業後の進路でとても忙しい時期ですから。日本財団の調査で8割近くが20歳で成人式を迎えたいと答えてたのも納得です。そりゃそうでしょう・・。成人式はただの大人の仲間入りするための儀式だけでなく学生時代同じ学び舎で切磋琢磨した友人と再会する同窓会でもありますから。卒業後それぞれ違う道を歩んだ後にこうして一堂に会する機会なんてめったにありませんから貴重なんですよ。それに式が終わってから、仲のいい友人同士で酒盛りできるので20歳の方がいいんですよね。

 

 ただ・・毎年のように成人式が荒れるトラブルが必ず起きてますね・・。大人の仲間入りするという自覚がないのでしょう。いや、実感が湧かないからでしょうか。まっとうに式に参加してる新成人からすれば迷惑以外何物でもありません。成人式に行きたくないという方もいるのも頷けられます。特に学生時代にいじめを受けた方は行きたくないでしょう…。

 

 最後に。成人式が行われる今週末は(もちろん、一足早く行われた市町村は除く)関東で雪が降るかもしれないとの事。気象情報はこまめにチェックしましょう。