真兵衛の徒然ブログ

思ったことを書いたり、旅日記綴ったり。因みに現在Twitter休止中です。

2018-07-10 ブレつつあるトヨタとブレないスズキ

 こんばんは。真兵衛です。

 

 本題の前に。西日本にもたらした平成30年7月豪雨は過去最悪な規模でした。この災害による死者も150人を超え、行方不明者も50人をゆうに超えています。救助隊が厳しい暑さの中、懸命な捜索活動が行われてます。一人でも多く無事に救助されることを心からお祈りします。また、ライフラインも復旧のめどが立っておらず、食糧や生活用品などの支給も懸命に行われております。しかし道路もあちこちで寸断されてとても輸送が困難な状態が続いております。この光景を目にして、東日本大震災の頃を思い出しますね……。この災害で亡くなられた方々へ心からお悔やみを申し上げると共に、被災地へ、心からお見舞い申し上げます。一日も早い復興をお祈りします。また沖縄では台風8号、北海道では日照不足ですか…。今年の夏は例年にない風雨の災害に苦しんでますね……。

 

 さて本題へ。SUV好きにとって待ちに待った新型ジムニーが!デザインからとても好感が持てます。これもまた乗ってみたい車の一つですね。とりわけ冬場は活躍しそうです。なので寒冷地で需要ありそうかと思いました。車ファンの間では「排気量1.5リッターのシエラ欲しい。」「5ドアボディ出たらますます欲しいな!」という声がちらほら。また5MTも用意されてるのも嬉しいですね。スズキはコンパクトサイズの範囲で庶民向けの車を出してる印象があります。他メーカーからすればとても地味な戦略ですが、私好みな車があって、個人的に好感が持てます。まだまだ離合が困難な狭い道多いですからね・・。

 

 ただ・・その一方、国内車最大手のトヨタはオーリスの後継モデルとしてカローラスポーツがリリースされました。で・・サイズの車幅は1790mm。カテゴリーはコンパクトに含まれてますが「どこが‼?」って思いましたよw若者向けの車というのがコンセプトらしいですがそれにしてはデカいですね…。これを皮切りに、今まで庶民向けに展開してたカローラアクシオ(セダン)とカローラフィールダー(ステーションワゴン)の3ナンバー化を図るとの事。これも海外戦略上の問題からでしょうかね。しかしまるでスズキが目指す方向とは真逆に行っているような気がしてなりません・・。

 

 それからもう一つ。販売宣伝が上手なトヨタではありますが、カローラスポーツのCMを見て・・「何だこれ……。」って思いました。原曲のTHE BOOMやアカペラ版でカバーしたINSPiなど『風になりたい』は嵌った曲です。で、そのアーティストはこのCMどう思ってるのやら…。

 

 この話はこれくらいにして最後に。いよいよ明日の未明から決勝戦をかけて欧州の強豪同士の対戦ですね。明日の未明からフランス対ベルギーと、今大会屈指の好カードが組まれてとても楽しみです。ただリアルタイムで観るのは無理ですね……。