真兵衛の徒然ブログ

思ったことを書いたり、旅日記綴ったり。因みに現在Twitter休止中です。

2018-01-10 今度はいすみ鉄道の社長がお怒り。と、幻想植物マンドラゴラ

 こんばんは。真兵衛です。

 

 連休が明け、五月病ならぬ睦月病(?)で正月ロス感なかなか切り替えられませんね・・。そんな中今度はあの鉄道会社の社長さんもご立腹のブログが。

 

 それはいすみ鉄道の鳥塚社長のブログのこと。1月7日の記事で鉄道の写真撮影でマナーの悪い所謂"撮り鉄"に対して『阿呆連中』呼ばわりして批判。写真もアップしてましたね。注意喚起を促すためにブログで書いてました。いやぁ・・『阿呆連中』と呼ぶくらいですからマナーの悪い"撮り鉄"に相当頭を抱えて悩ませているんですよね…。当然マナーの悪い時点で鉄道ファンではありませんし。

 

 話は変わって兵庫県淡路島にあるイングランドの丘でなんとあの伝説上の植物とされていたマンドラゴラ、もといマンドレイクが咲いたそうです!

 

 何でもハリポタで知名度が上がり、引き抜くときに悲鳴を聞くと死ぬという言い伝えがある欧州の伝説上の植物として知られてます。いやぁー・・架空の植物じゃないの?って思ってましたが実際に咲いてるんですね。知りませんでした。

 

 自分の場合、ハリポタ以前にファンタジーRPG(あとモンハンとか)でモンスターやアイテム素材などで登場するくらいですから名前は知ってましたw勿論アニメ・漫画・ラノベ(特にファンタジー、異世界モノ)でも目にしたハズ。

 

 なので当然自分みたいにファンタジー系のアニメや漫画、ゲーム等してたらその植物を聞いて「え!?あの!!?」と思うでしょうねw誰も「何だそれ?」とポカーンとしないでしょうw