真兵衛の徒然ブログ

思ったことを書いたり、旅日記綴ったり。因みに現在Twitter休止中です。

2017-12-21 店でのパーティ、大きな課題点

 こんばんは。真兵衛です。

 

 忘年会にクリスマスパーティなど、店先で大人数でのパーティの時期の最中ですが・・店側の大きな課題点が。

 

 そう…何といっても予約のドタキャンです。事前に予約を入れておきながらいざ予定日は無断キャンセルという店側にとって実に実に悩ましい課題ですよ・・。

 

 ここ最近、2、30人単位で団体予約をしたにもかかわらず無断でキャンセルして大損害を受けた飲食店のニュースがちらほら流れてます。中には130人の団体で予約したのに無断キャンセルして飲食店側が10万以上の大損害になったニュースまでもが…。ホントびっくりというか有り得ないですよ……。

 

 その度になぜ遅くても2、3日前にしっかり予約キャンセル取らなかったのか?あるいはなぜ予約とっていたことを忘れるのか?他にも店側は何か対策練らなかったのだろうか?など思うことが多いですね・・。

 

 当然のようにニュースのコメント欄には多く投稿されておりましたね。何か対策を練るべきだというコメントがほとんどでした。最も多く目にしたのが「前払い制にした方がいいのでは?」、「カードでの前払いのみ予約可能にする」など前もって支払うべきというコメントが多かったですね。今やネットで気軽に予約できてしまうわけですし、店側にとって信頼できる予約を承りたいところ。そのためにも何らかの策は考えていかないといけないと思いました。店側の対策もそうなんですけどその前にサービス受ける客側のモラル改善も急務ですよ・・。無断キャンセルという行為あまりにも悪質極まりないですから・・。何度も当ブログで書いてますけど『お客様は神様』はあくまでサービス提供する店側が意識することですからね。