真兵衛の徒然ブログ

思ったことを書いたり、旅日記綴ったり。因みに現在Twitter休止中です。

2017-12-10 リーグ終わってもまだまだ蹴球の季節は終わらない!

 こんばんは。真兵衛です。

 

 一昨日から始まった東アジア選手権となるE-1は初戦女子は韓国に3-2と点取り合って辛くも勝利。昨日行われた男子は北朝鮮の守備陣の粘りに苦しみ、何度もシュートを浴びるも22歳GK中村のファインセーブを連発して死守。後半ロスタイムに挙げた井手口の劇的決勝ゴールでなんとか男子も初戦白星スタート。MOMはGKの中村ですね。彼の神懸かりセーブが井手口の決勝ゴールを生んだと言っても過言ではないでしょう。またまた楽しみな若い新戦力が一人名乗り上げました。代表正GK争いが楽しみです。

 

 一方UAEで行われてるクラブワールドカップでは、本田が所属するパチューカは延長戦の末にモロッコカサブランカに勝利。そしてアジア代表で出場した浦和レッズでしたが・・後半の序盤に一瞬の隙を突かれるようにして失点。これが決勝点となり0-1で開催国枠で出場のアルジャジーラに敗れてしまいました…。完全アウェーとはいえ、アジア王者を引っ提げての試合に敗れたのでとても悔しい結果ですよね・・。浦和が負けた相手はアジアのクラブですから。

 

 リーグ戦は終わっても、まだまだ白熱した試合は続きます!12下旬からは天皇杯が控えてますし。そして男女高校サッカーも楽しみです!