真兵衛の徒然ブログ

思ったことを書いたり、旅日記綴ったり。因みに現在Twitter休止中です。

2017-11-19 千葉の”狂犬”、PO圏内の6位に滑り込む!!

 こんばんは。真兵衛です。

 

 本題の前に。今日大洗で行われた第21回あんこう祭りに参加された皆様、お疲れ様でした。去年と横ばいの13万人の人出で賑わいましたね。いやぁー・・行きたかった……。後方にも見えるように大型モニターを用意するなど、前回からいろいろ工夫凝らしてましたので。ニコ生のライブ配信見てて思いましたよw

 

 もう一つ、金曜日の昼に知ったあまりにもショッキングなニュースが…。アンパンマンドキンちゃんドラゴンボールのブルマ役などでお馴染みの声優、鶴ひろみさんがお亡くなりになりましたね……。首都高速で移動中に体の異変に気づき、ハザードランプを点灯して停車。死に際まで冷静でしたよね…。まさかそのまま帰らぬ人となるなんて……。親子でお茶の間で見てた小さい頃からよく耳にして馴染んでただけにショックでなりません。謹んでご冥福お祈りします。

 

 さて本題に。J2が!!最終節までもつれた昇格PO争いで、5位と6位にどのクラブが入るのか注目されました。因みに名古屋グランパスアビスパ福岡はPOが確定しておりましたね。前節の順位で5位の東京ヴェルディ、6位の徳島ヴォルティス、7位の松本山雅FC、8位のジェフユナイテッド市原・千葉までが対象です。

 

 ここでJリーグファンを沸かせたのが8位のジェフ千葉です。前節まで目下6連勝と、終盤で猛追劇を見せる"狂犬"がPO圏内に滑り込むかどうかで注目されました。勝てば勝ち点68、その上徳島かヴェルディが負けることも条件と、かなり厳しい状況でした。

 

 そのジェフ千葉は前節で昇格のチャンスが潰えた横浜FCと対戦。前半にオウンゴールで先制を許すも同点に追いつきます。そして・・後半のロスタイムに近藤直也が昇格POへ滑り込む決勝点をたたき出し、2-1で勝利。一方松本は0-1で敗戦。またBS1で放送されたヴェルディ対徳島は1-0でヴェルディが勝ち、ヴェルディの勝ち点は70で5位、千葉は68で6位、そして徳島は67と7位転落なり、千葉がPO県内に滑り込む条件がすべて整う奇跡(と言っちゃ失礼かもしれないけど・・)が起きたわけです!!これがあるからJリーグは面白い!!(当然見てる側からすればの話ですが・・。サポーターからすればハラハラドキドキものですからね…。)

 

 また、名古屋が3位、4位に福岡でシーズン終了となったため、千葉は名古屋と、ヴェルディは福岡と対戦です。"狂犬"千葉の勢いは最後まで続くのか、注目です!!名古屋あるいは福岡が早期復帰か?それともヴェルディあるいは千葉が久々にJ1へ戻るのか!!?