真兵衛の徒然ブログ

思ったことを書いたり、旅日記綴ったり。因みに現在Twitter休止中です。

2017-06-01 サッカーの話いろいろ

 こんばんは。真兵衛です。

 

 今日はサッカーの話をいろいろしていこうかと。何せその一つにはどうしても書かずにはいられない話だもんで・・。もうお分かりですね・・。昨日のACLレッズ対済州戦です。これはまた後程。

 

 まず一つ目は20歳以下の日本代表です。第2戦で優勝候補のパラグアイに敗れるも、第3戦のイタリア戦では堂安の活躍で引き分けてグループリーグを突破!大会出場すればグループリーグ突破しますね!しかし・・トーナメント初戦のベネズエラ戦は延長後半に決勝点を喰らいここで敗退。残念ではありましたが、こうした貴重な国際試合で数々の収穫を得たと思います。次は東京五輪に向けて、メンバーに残るためのサバイバルに入ります。もちろん現在行われてるトゥーロン国際大会に出場してるメンバーも加わるわけですからね。また一のベガルタファンとしてですが・・A契約に達した佐々木匠も東京五輪代表のメンバー入りしてほしいです!

 

 あ、そうそう。そのベガルタルヴァンカップグループ予選は見事首位通過です!!FC東京の結果次第でプレーオフに回るところでしたが、昨日そのFC東京清水エスパルスに敗れたため、ベガルタは首位通過となりました。一方、ベガルタと同グループで現在暫定ながらリーグ首位の柏レイソルコンサドーレ札幌に敗れてしまい、結局リーグ予選は6位に終わり敗退となってしまいました・・。うーむ・・やはりリーグ戦とルヴァンは別物と捉えるべきでしょうね。これが二つ目の話題。

 

 で、三つ目は監督人事について。鹿島アントラーズ、ここで大ナタを振ってきましたね・・。なんと石井監督を解任すると発表されたのです!!ホント驚きました。ACL敗退を機に解任です。まぁ・・昨季監督は鬱病になって休養を取った時期もありましたし、そういう身体的な問題もあって、クラブは思い切ってこのタイミングで解任に踏み切ったのでしょう。後任はゴウさんこと大岩剛コーチが監督に昇格とのこと。現役時代は2003年からアントラーズでプレーして岩政大樹と『2枚岩』を組んで守備陣を牽引してましたね。

 

 一方、海外では退任が噂されていたアーセナルベンゲル監督は続投に!2年契約で更新となりました。プレミアリーグは10年以上優勝から遠ざかっているものの、FA杯は13-14シーズンから3連覇達成。これが評価されて監督続投に繋がったのでしょう。

 

 そして最後は・・昨日のACL浦和レッズ済州ユナイテッドの2ndレグについて。前半のうちにレッズが2点取ってトータルスコアはイーブンに。そのまま延長戦に入り、森脇が劇的決勝ゴールを挙げて8強入りを果たしました!!みそぎ効果はあったでしょうね!アントラーズ戦で相手選手に暴言を吐いてバッシングを食らいましたから・・。汚名返上の決勝点でした。

 

 昨日のテレビのニュースだけ見てれば、「いやぁ~よかった!!ファンの間じゃ厳しい厳しいと言われてたけどその下馬評を覆しての見事な逆転劇!森脇、よかったな・・。」なんて思ったのですが・・翌日ネット開くと「はぁ!!?大乱闘ぉ!!?阿部がエルボー食らって試合終了後に槙野追いかけられただって!!?一体何があったんだ・・。」と驚愕。昨日のテレビのニュースでは大乱闘の件は一切取り上げてませんでしたね。

 

 延長後半の終盤、レッズはキープに入り競り合った際、ズラタンと済州の選手が揉めた際、なんといきなりビブスを着た済州の3番がピッチに乱入し阿部にエルボーをお見舞い!!さらに試合終了後、槙野が済州の選手に絡まれてましたね。槙野は三本の指を立てて何か言ってました。そして槙野は済州の選手数人に追いかけられて中に逃げていきましたね・・。で、記者に対して「格闘技でもやりに来たのか。」と茶化しながら(?)コメントしてました。じつに恐怖の鬼ごっこでしたね・・。

 

 済州の監督は「勝利にもマナーが必要。」とコメント。棚上げしたとしてさすがにこれには非難轟轟。「槙野が相手ベンチに向かって刺激的な行為をした」と言ってますが槙野本人は「スタンドで観戦したサポーターに向かってガッツポーズした。」とコメント。そうですよね。動画見ても槙野が挑発行為のシーンは見当たりませんでした。槙野が三本の指を立てたのは恐らく、ガッツポーズしたら済州の選手から侮辱されて言い返した時の仕草かもしれませんね。ただ、三本の指は何を意味しているのかはわかりません。

 

 これは怒りとかじゃなくてとにかく驚きですよ……。プロのアスリートとしてあってはならないことです。せめて試合終了後に柏木と済州の13番が握手を交わしたようにおとなしく収まってほしかったですね…。実際その13番の選手は槙野を追いかけてましたからホントガッカリでした。

 

 当然ながら乱闘起こした済州ユナイテッドに批判&非難殺到。「これだから韓国は」と容赦ない批判コメントの雨あられ。まぁこればかりは一括りに批判されても仕方ないですよ。これまで数々の嫌がらせを受けて耐えてきましたからね。中には「済州の助っ人が必死に乱闘を止めていた。」というコメントも。確かに!助っ人が必死に激昂する韓国人の選手を抑えに入ってましたよね。日本のプロ野球ではその逆なのにw

 

 そしてあのイタリアまでも糾弾してました。思えば2002年のW杯では例の『被害者』でしたから当然ですかね・・。もし韓国のクラブが起こした乱闘が日本じゃなくてイタリアだったら……収拾がつかないでしょう。想像がつきません。そう考えるとレッズサポーターはよく堪えましたね。ブーイングのみに止めてましたので。サポーターまでトラブルになってないか心配でした・・。

 

 とにかく2度とこんな後味の悪い試合は起こらないことを祈るばかりです。済州ユナイテッドに厳しい制裁下ると思いたいのですが・・代表試合でイランと韓国との一悶着の際は韓国にお咎めなしというイランにとってあまりにも不条理なケースがあるのであまり期待してませんね…。朴智星パク・チソン)など日本のファンにも人気だった韓国人選手はどう思うでしょうか…。

 

 こんな暗い話でモヤモヤした気分を今日の楽天イーグルスの試合でスカッとしてくれました!!則本が遂に偉業達成です!!7試合連続二桁奪三振を記録しました。後半になってからフルスロットルで投げてましたね!投球数が110球超えても150オーバーの球速などキレッキレの球を放ってました。ただ・・次の登板に響かなければいいのですが…。相当疲労が溜まったでしょう。交流戦は3連戦が続きますので先発ローテの組み方が難しくなりますね。いやぁ~今年の楽天イーグルスはホント絶好調ですね~~!!

 

 サッカーの話をすると言いながら最後野球の話をしてしまいましたねw