読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真兵衛の徒然ブログ

思ったことを書いたり、旅日記綴ったり。因みに現在Twitter休止中です。

2016-02-21 最近の図書館事情にちとびっくり・・。

つぶやき

 こんばんは。真兵衛です。

 

 本題の前に。来週いよいよJリーグが開幕ですね~!もう春はすぐそこまで来ているんですよ。早いもんで・・。週末の一つの楽しみがやってくると思うとワクワクします。とりわけガンバには市立吹田スタジアムという新ホームスタジアムが誕生しましたからね~!ガンバサポーターはより心待ちしていることでしょう。

 

 先週こけら落としの試合が行われた時は両サポーターから「市立吹田スタジアムはいいぞ。」という声がw開幕戦は早速ホームで鹿島アントラーズと対戦します。熱戦間違いなし!ベガルタも一桁順位に上れるように期待したいです・・。今季こそは・・。

 

 さて、ここから本題へ。

 へぇ~・・。随分厳しいですよね…。この記事、大阪等関西でのニュースですが、大阪市内の図書館内での自習が禁止になってるんですか・・。その背景には利用の多い図書館内のテーブル席に学生達が自習で占拠されて一般客の利用の妨げになるためだとか。私の行きつけの図書館と大阪市内の図書館とは事情が全然っていうくらい違っててホントビックリですよ…。私の行きつけの図書館内の席は殆どガラガラですらね。

 

 一方、禁止で困っている学生さんは自習はダメなのに居眠りはOKに困惑しているとのこと。確かに居眠りはもっとダメですよね…。

 

 図書館は騒いではいけない上に、クーラーなど空調が利いてて捗るから学生さんはそこで自習したいのは当然でしょう。静かな場所で黙々と勉強する進めたいですからね。恐らくそれぞれ事情を抱えてると思うのです・・。例えば・・自宅から近いところで工事してて騒音で気が散って集中できないとか、部屋にエアコンがないため夏場クーラーが利いたところで勉強がしたい等々・・。

 

 コメント見ると、「学校外で学ばせる場を設けるべき。」「図書館はただ読書するだけの場所ではない。」(何れも大雑把に要約)など流石に自習禁止に対しては批判的ですね。

 

 かと言って・・カフェで勉強されるのも…。あれもあれで迷惑行為になるし・・。むしろ効率悪くなるかと。

 

 私は大抵一人でカフェに入るのですが・・その脇の席に数人で高校生ぐらいの学生さんがテーブルの上に教科書とノート等開いて勉強するかと思いきや・・携帯いじって会話は勉強とは関係ない雑談で騒いでは大笑いという・・。まるで酒盛りのような騒ぎっぷりですよ…。極めつけは教科書の上に雑誌広げていましたからね…。「勉強する気ハナっからねぇだろw」と苦笑するしかなかったですよ。

 

 一息つくためにカフェに入ったのに隣にああいう客がいるもんだから、頼んだコーヒー早飲みして速やかに店を後にしましたね…。

 

 もしかして・・図書館での自習を禁止にしたのはその辺から?一般利用客の迷惑って書いてあるし、自習するという口実で図書館で席をとったけど実際はただ集り場にしていただけっていう・・。それが本当なら一般客にとっての"迷惑行為"は当てはまりますね。

 

 だからと言って学生さんで一括りにして自習禁止も如何なものかと思いますよね。真面目に自習を黙々としたくて来るのが多いはずなのに。マナーの悪い学生さんがいるのを知るやいなや「図書館は読書する場所だ。」と突きつけて禁止になったのでしょうかね?

 

 なるほど・・それが記事にある『板挟み』だったのですか・・。難しい話ですなぁ……。双方にも言い分があるわけだ。