真兵衛の徒然ブログ

思ったことを書いたり、旅日記綴ったり。因みに現在Twitter休止中です。

2015-7-30 さしずめ今年も猛暑の夏・・。

 こんばんは。真兵衛です。

 

 いやぁ・・今のところ、各地で最高気温35℃以上の猛暑日になり、最低気温が25℃オーバーの熱帯夜と今年も暑い暑い夏を迎えておりますね・・。エアコンの効いた部屋にいないと辛いでしょう。

 

 こうなると、例年最高気温が25℃超えるかどうかにとどまってる釧路や根室辺りのエリアが羨ましく思えますよ…。こっちでも猛暑日を観測してますし・・。仙台とか東北地方の太平洋側は『やませ』という風が吹いて涼しいというイメージがありますけど・・ウソウソ、ふつーーーーに暑いです!!(←松岡○造か?)

 

 冬の間はストーブがないと過ごせないほど寒い(暖かくなる3月でもストーブがないと辛い・・)のに、夏ではなぜエアコンが効いてないと過ごせないほど暑いんだ…。

 

 そう・・ここまでブログで暑いことに対してボヤくということは、それだけ暑がり故に夏が嫌いってことなんです!

 

 そりゃ夏は嫌な季節ですよ・・。暑いだけじゃなく蠅や蚊など虫がうるさいですし、それ故に夜はとても寝苦しい……。まさにサイコロの旅2弾の「ね、ね、寝れないんだよぉ!!」とボヤいた大泉さんや鈴井さんのようなあの感じですw寝れないんですよ!!いくら熱帯夜じゃなくても。寝付く時間はかかる上に、朝は気持ちよく起きれない・・。寝汗でべたべたしてますし。常に良好なコンディションで朝を迎えられないんです。

 

 え!?でも夏休みがあるし、海に花火にお祭り、野外キャンプなど楽しいこといっぱいあって楽しいじゃん!?って思うかもしれません。確かに学生時代までは長期間の夏休みがあってたくさん思い出が作れる季節ですから夏が好きと思う方もいるかもしれませんが・・ただでさえ暑がりな自分にはどうも楽しめませんね・・。夏休みの思い出の一つですが山のような宿題を7月中に終わらせてました。終わらせるまでがホントしんどかったですよ・・。特に読書感想文がしんどかったですねw

 

 で、そんな夏休み中に、「なぜ夏休みはこんなに長いんだろう・・。こんな長い休みにするなら夏じゃなくて冬にすればいいのに・・。」って思いましたね。学生時代、夏の間はそこまで朝弱くなかったので(小学生時代ラジオ体操に参加していたくらい)ふつーに学校があってもいいよ、って思ったくらいですからw

 

 しかし冬だと寒くて朝起きるのがメッチャ辛かったです・・。勿論今もそうですがwしかし夏と打って変わって布団被ると気持ちよく寝れるんですよ。だからこういうよく寝れる時期に休み長くしてほしかったですよ・・。なので北海道とか冬休みが長い地域羨ましかったですねw

 

 暖を取るとき、ストーブや炬燵に当たる他に何より布団に被ってましたねw布団に被るだけでぬくぬくですから。

 

 じゃあ、暑いのと寒いのでは暑い方が嫌ってこと?ええ、言わずもがなです!いくら服脱いでも涼しくならないから!!

 

 で、知人にこの質問ぶつけてみたんですが・・

知人A「どっちも嫌だよ。暑くも寒くもない春や秋がいいな。」

知人B「そうだねぇ、季節らしく夏は暑くて冬は寒くても平気でいられる。逆に中途半端に夏が寒くて冬が暖かい方が・・。」

 

 ・・って、質問の答えになってねぇ~~~~~!!!

 

 話は変わって、はぁ・・今年の楽しい春は短かった・・。5月に入って20℃以上気温が上がる日が多かったですよね。6月から7月下旬並みの気温になったのですからw平年なら20℃まで届くか?というくらいの気温なのに。5月から暑い日が続いてホントげんなり…。3月までは寒かったのに、ちょうど過ごしやすい時期が短かったからなぁ・・。