読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真兵衛の徒然ブログ

思ったことを書いたり、旅日記綴ったり。因みに現在Twitter休止中です。

2015-2-16 ご無沙汰です。ネットでも本が買って読める時代ですが・・。

 こんばんは。真兵衛です。約2週間ぶりとなりますね。

 

 バレンタインいかがでしたか?チョコをもらった方、自分用に買った方は虫歯には気を付けましょう。

 

 突然ですが・・今、電子書籍がだいぶ普及してますが、その電子書籍で書籍を買って読んだり、amazonなどのサイトで書籍を買ったりしますか?それとも、本屋まで足を運んで書籍を買いますか?

 意外ではないと思うのですよwなにせコメントでも挙がってるように、10代はクレジットカードを持つことができないので、ネットで支払いができる能力がないわけで・・。となれば書店まで足を運んで買うのは必然ですよね。

 

 それと、ツイッターのコメントに書きましたが、時間潰しに書店に入って、関心のあるジャンルの雑誌を読み漁って情報収集しているかと思うのです。もちろんあれこれ雑誌を買い漁れませんから。例えば・・コミック雑誌やスポーツ誌など読みたい部分を部分読みしてそれで済ませているかと。私もそうですしwある雑誌にこれだけは目を通しておきたいという部分があってそれだけのために立ち寄んで済ませるんですよねw別に買うところまでしなくていいんですよ。ちょっとだけ目を通しておきたいだけっていうね・・。それで書店を利用していると思うのです。(けど付録が付いてると、輪ゴムがかかってて読めない雑誌も多々ありますが・・。)

 

 ネットでだとそんな風に読み漁ることができませんからね。電子書籍で試し読みと言われても、読める部分が限定されててまるっきり一通り目を通すことなんてできませんので、ネットで買うとなると中身を読まずに表紙で買うことになるんですよね。

 

 私もamazonなどネットで本を買うことがありますが、何を買うかといいますと単行本です。単行本は買ってからのお楽しみとして中身を読んでいるので、表紙買いでも構わないのです。ミステリー小説とかになれば尚更ですよね。書店で間違ってもパラパラと結末の部分を立ち読んじゃマズイですし・・。

 

 ところで、ネットでの書籍購入が40代が最多とありますが、恐らく専門書かその辺でしょうかね?専門書となるとそこら辺の書店では手に入らないのが多いですし・・。なのでネットで探して買うのでしょう。

 

 まぁ・・要するに雑誌をネットで買うことはめったにないですね。クレカあるなし関係なくそりゃ書店で買った方がいいに決まってます。私も書店内の空間は好きですし、ずっとそこにいたいと思えるくらいですから。この前行ったE BeanS6階のフロアの喜久屋書店は特に。そこは新刊の漫画本や雑誌など見本として立ち読めるからいいですよね。