真兵衛の徒然ブログ

思ったことを書いたり、旅日記綴ったり。因みに現在Twitter休止中です。

15年ぶりの快挙!!

 ワールドカップアジア最終予選対ヨルダン戦の結果


 日本−0ヨルダン


 【得点】前田遼一(前半18分)本田圭佑(前半22分、31分、後半8分)香川真司(前半35分)栗原勇蔵(後半44分)


 こんな展開誰が予想したでしょうか・・。終わってみればワンサイドのフルボッコ試合!!試合前は厳しい試合を強いられると思っていたけど杞憂でしたね。


 ワールドカップ最終予選でハットトリックは15年前の三浦知良以来の快挙。本田△も遂にキングカズに並ぶ後世に残る一流のストライカーへと上り詰めたでしょうね。インタビューではいいパスがくれたからと謙虚でした。確かに本田△の1点目は遠藤保仁の素晴らしいパスからでしたし、2点目もザキオカこと岡崎慎司のシュートが相手に当たりいい具合に本田の前にボールが来てただ押し込むだけというごっつぁんゴールでしたよね。


 そして相手をゼロに抑える完ぺきな試合。いい形で6月12日アウェーでオーストラリアと対戦します。しかしオーストラリアですから、今日までのようにはいかないでしょうね。苦しい、厳しい試合を強いられることが予想されます。それと前半途中に負傷交代した吉田麻也の怪我が気になります。大勝して楽勝モードかと思われますがけっしてそうではありませんね。アジア最終予選ゆえに何が起こるかわかりません。本当の絶対に負けられない戦いはこれからです!!