真兵衛の徒然ブログ

思ったことを書いたり、旅日記綴ったり。因みに現在Twitter休止中です。

日本勢オワタ・・

 あーあ・・今年のACL終わってしまった・・。


 昨日は名古屋グランパスとセントラルコースト(豪州)で0−1で敗れ1回戦で敗退。


 そして今日行われたFC東京と北京国安の試合は前半30分のクレオ(北京)のゴールが決勝点に。後半ロスタイムにGK権田修一が前線につくパワープレーで、ヘディングで相手に攻めるも決めれない惜しいシーンもありましたが、残念ながらFC東京も昨日の名古屋と同様1点に泣きました。


 また柏レイソル蔚山現代の試合は2−3で競り負けました。蔚山イ・グノマラニョンとかつてJリーグでプレー経験のあるだけあってか、ある程度、柏の手の内を知っていたのでしょう。


 これで今年のアジア王者を目指す戦いはここで終わってしまいました。しかし、クラブワールドカップに出れなくなったわけではありません。今年まで日本で開催のため、自国開催枠が残っています。その枠を利用して、クラブワールドカップでアジア王者を下して真のアジア王者であると証明したいところです。とは言っても機会が回ってきたらの話ですが・・。ならばベガルタが優勝して・・ACLの無念をこの仙台が!!!…なんてヤボーを描いたりwww(おいおい・・。)