真兵衛の徒然ブログ

思ったことを書いたり、旅日記綴ったり。因みに現在Twitter休止中です。

ウチパク復帰後G1初制覇!!

 第72回皐月賞の結果


 スタートした時びっくりしました。ワールドエースが躓いたのです。第3コーナーまでワールドエースは最後方でレース運びをすると第4コーナーから父譲りの抜群の末脚を見せますがそれ以上に光ったのがゴールドシップのスパートです。


 なんといってもゴールドシップを騎乗した内田博幸騎手の好判断が勝利の決め手となりました。最後の直線で一気に抜け出し、外ではなく、やや荒れてる内コースを走りました。その好判断のおかげでゴールドシップは大外から一気に追い上げてきたワールドエースを振り切り見事1着でゴールイン!!内田騎手は大怪我から復帰して以来初のG1勝利を収めました。
http://www.sanspo.com/keiba/news/20120415/kei12041515490015-n1.html


 勝ったゴールドシップの血統がオルフェ―ヴルと同様で父がステイゴールド、母の父がメジロマックイーンです。今年のクラシックはディープ産駒が強いといわれてますがやはり競馬に絶対はありませんね!!


 一方スタートしてすぐ躓いたにもかかわらず、最後の直線で一気に抜いたワールドエースは惜しくもあと一歩届かず2着でした。私の本命グランデッツァは最後の直線で伸びず5着、昨日中山グランドジャンプを勝った柴田大知騎手が騎乗したコスモオオゾラは4着でした。そして3着はディープブリランテでした。前評判のいい馬は上位に着いています。ただワールドエースは負けてもなお強しですね。