真兵衛の徒然ブログ

思ったことを書いたり、旅日記綴ったり。因みに現在Twitter休止中です。

デビュー戦はイチローに軍配!!

 ついにダルビッシュがメジャーのマウンドに立ちました。しかも相手はイチロー川崎宗則岩隈久志を擁するマリナーズと好カード!


 しかしダルビッシュは、立ち上がりに苦しみます。イチローとの初対決はイチローポテンヒットを放ちメジャーの洗礼を浴びせると、スモークの2点タイムリーやなどでマリナーズが4点先制します。


 さらに2回にもイチローにツーベースヒットを打たれるなどまた1失点と2回で5失点と苦しみます。


 しかし、打線が奮起して3回に同点に追いつくとそこからダルビッシュは本来のピッチングを取り戻し、4回、5回を三者凡退に打ち取ります。また4回裏にまた3点取って逆転したため勝ち投手の権利を持ちます。ここで交代かと思われましたが、6回も続投。イチローの4度目の対決でセンター前ヒットを許したところでマウンドを降りましたが、その時のファンのスタンディングオーベーションがすごかったです。5失点と散々な結果にもかかわらずファンは暖かくダルビッシュを労ってました。


 イチローは対ダルビッシュで4打数3安打、川崎は2打数1安打1四球でした。


 その後レンジャーズ打線が爆発。キンズラーやハミルトンなどの一発攻勢で計11点を取って大勝しました。よって、ダルビッシュは記念すべきメジャー初勝利を飾りました。レンジャーズはチーム一丸でしたね。ダルビッシュのために勝たせようという強い気持ちがバッティングで伝わりました。これが強いレンジャーズなのですね!改めて驚きました。


 次の登板でダルビッシュが好投すればいいですね。楽しみです。