真兵衛の徒然ブログ

思ったことを書いたり、旅日記綴ったり。因みに現在Twitter休止中です。

続き

 大阪桐蔭花巻東の二人の『ダルビッシュ』の対決は9−2で大阪桐蔭に軍配が上がりました。


 うーん・・『みちのくのダルビッシュ大谷翔平は序盤ボールが切れててよかったけどなぁ・・。大阪桐蔭の『浪速のダルビッシュ藤浪晋太郎から自らホームランで先制点を挙げる活躍でしたし。


 しかし中盤以降は大阪桐蔭のペース。6回に3点取って逆転すると7回に2点そして9回に4点と畳み掛け、大量9点を藤浪に援護。5回以降は花巻東をゼロに抑え完投勝ち。


 大阪桐蔭は自力で勝っていたのですね・・。強力な打撃陣を大谷がどう抑えるのかに注目してましたが、球のキレが落ちた途端に打たれました。


 しかしまだ夏があります。ここでリベンジしたいですね。


 今日のニュースで何回も阿部翔人の選手宣誓やってましたけど、ホント感動のあまり涙が出そうでしたよ・・。被災して一年が経ち、こうして野球ができてこの大舞台。被災した石巻工業のナインは出れなかった被災地の球児のためにも明日、神村学園との対戦で全力でプレーしてくれるでしょう!