真兵衛の徒然ブログ

思ったことを書いたり、旅日記綴ったり。因みに現在Twitter休止中です。

天皇杯と2歳王者とそれはとっても嬉しいニュース

 天皇杯の結果


 ベガルタ仙台1−1セレッソ大阪
    (PK2−


 終わった・・。今年の仙台のシーズンが幕を閉じた・・。自力でのACL出場は不可能になりました。それだけではありません。明後日行われる天皇杯の残り1試合がACL出場を決めた柏と名古屋の直接対決。勝ったチームが優勝しないと仙台はACLに出場ができないというますます厳しい状況になっています。


 やはり延長後半の失点が悔やまれる・・orz。何とかしてルーキー武藤の虎の子1点を守りきらなければならなかったのに村田に入れらた・・。これで流れがセレッソ側に渡ってしまったのでしょう。


 しかし、今年はほんとよくやってくれました!!私たちに勇気をたくさんもらいました!!まさにベガルタは宮城の誇りです!!来季はぜひタイトル獲得をしたいですね!!本当にベガルタ仙台感動ありがとうございました!!!


 朝日杯フューチュリティステークスの結果


 昨日行われた朝日杯FSは一番人気の本命アルフレードが勝ちました。アルフレードは無敗で3戦3勝。しかも重賞初勝利がG1です。奇しくも10年前今のレース名になったその年に勝った後のダートホースアドマイヤドンも3戦3勝しかもこのレースが重賞初勝利でした。アルフレードは来年が楽しみです。


 2着がアルフレードと同じ2枠のマイネルロブスト、3着が穴のレオアクティブでした。対抗のクラレントは7着とデータを大いに裏切る結果となりました・・orz。


 それから小倉メインレースG3愛知杯は1着がフミノイマージン、2着がブロードストリート、3着が対抗のコスモネモシンでした。因みに穴のアスカトップレディは10着、そして本命のレーヴディソールは期待を大いに裏切る4着に敗れています。


 このレースを落としたけどレーヴディソールは心配はノンノンノートルダムよ・・来年こそは絶対にブエナに代わるヒロインになるんだから!!覚えてなさいよー!!勿論応援しなかったら罰金バッキンガムだからね!!なんて思ってたりしてwww。(完全にレーヴディソール杉浦綾乃が定着してしまっている・・。)


 その杉浦綾乃と言えばゆるゆり・・そう!!ゆるゆり!!!アニメ2期放送決定しましたああああああーーーー!!!そうなると思っていたとはいえマジうれしすぎて思わず去年の安田記念を勝った後藤浩輝騎手や今年の秋の天皇賞を勝ったニコラ・ピンナ騎手ばりのガッツポーズに雄たけびをあげてしまいました。


 それはニコニコ生放送で知ったのではなく、ニュースで知りました。この日の夜家にいたのですが家庭の事情で見れませんでした・・orz。(見たかったのに・・。)


 2期楽しみすぎます!!待ち遠しいです!!期待してますよぉー!!


\アッカリ~ン/\アッカリ~ン/\アッカリ~ン/\アッカリ~ン/\アッカリ~ン/\アッカリ~ン/\アッカリ~ン/\アッカリ~ン/\アッカリ~ン/


 \アッカリ~ン/\アッカリ~ン/うるさくてマジスミマセン・・・。