真兵衛の徒然ブログ

思ったことを書いたり、旅日記綴ったり。因みに現在Twitter休止中です。

姉に代わるヒロイン、そして柏辛くも勝利!

 阪神ジュベナイルフィリーズの結果

 今日の阪神ジュベナイルフィリーズは去年のレーヴディソールを思い出させる圧倒振りでした。


 勝って、ブエナビスタに代わる新ヒロインはジョワドヴィーヴル。父がディープインパクトで母がビワハイジ。姉がブエナビスタと超良血馬です。馬名の意味はフランス語で「生きる喜び」です。


 2着は穴のアイムユアーズ、3着が本命のサウンドオブハートとなりました。
また対抗のエピセアロームは8着に終わっています。


 やはり血統は裏切りませんでしたね。1戦勝って出走して2戦2勝目がG1。そしてこの馬に騎乗したのが福永騎手。さらにこの馬を調教しているのはマツパクこと松田博資調教師。・・あれ?このメンバー去年のレーヴと一緒ですよね?つまり2年連続ですか。また強い牝馬が誕生ということはレーヴディソールも黙っていないはず・・。


 レーヴディソール「ま・・まさか、ブエナに代わるヒロインって私じゃなくてジョワドヴィーヴルですって?そんなの認めないわ!彼女に引導を渡して私をお払い箱にしたら罰金バッキンガムよ!!」


 なんて言ってたりして・・。エリ女は11着でしたしね・・。


 FIFAクラブワールドカップ準々決勝の結果
 柏1−1モンテレイ(メキシコ)
 (PK−3)

 いやー・・タフな試合でした。モンテレイは攻撃の仕掛けがとても上手くてピンチなシーンが目立っていましたが柏の必死な守備で乗り切ると後半8分にレアンドロドミンゲスが凄いシュートで先制。しかしその5分後にスアソに同点のゴールを入れられ振り出しに。


 試合はこのままPK戦に持ち込むと菅野が期待通りの活躍を見せることになります。


 1人目のキッカーのシュートをいきなりナイスセーブ!!これで有利に働き、4人目のキッカーはポストに外しました。田中がまさかの失敗もあったものの最後は林が決めて準決勝へ駒を進める結果となりました。


 次戦のサントス戦は12月14日・・って赤穂浪士の討ち入りの日ですね。赤穂浪士のようにサントスに討ち入りして勝ってほしいですねww。でもこの日は夜仕事なので観れませんorz。