真兵衛の徒然ブログ

思ったことを書いたり、旅日記綴ったり。因みに現在Twitter休止中です。

女王復活!去年の雪辱を晴らす!!

 ジャパンカップの結果
 ドバイWCを勝ったヴィクトワールピサ凱旋門賞を勝ったデインドリームの直接対決で真の世界一が決まるレースだけに今年のジャパンカップもいつにない豪華なメンツとなりました。


 当初はこの2頭が軸になるのではないかと思われていましたが、2頭とも思うようなレースができませんでした。私の本命のヴィクトワールピサは前方に出ず、後方からとなりました。その地点で無理かなと思いました・・。やはり8か月の休み明けで実戦感覚が戻っていませんでしたね・・・orz。


 一方、前半ウインバリアシオントーセンジョーダンが前方でのレース運びとなりペースは至って遅め。


 最後の直線でトーセンジョーダンが粘りの走りを見せる中、一気にスパートかけたのは去年斜行で2位降着の涙を呑んだブエナビスタが去年の強い走りを見事復活し、堂々の1着で文句なしで勝利をつかみ取りました。


 またノーマークだったジャガーメイルが最後伸びて3着に。4着がアルゼンチン共和国杯を勝って出走したトレイルブレイザー、5着は穴のウインバリアシオンとなりました。


 そして凱旋門賞馬デインドリームは6着でした。最後の直線の位置取りが上手くいかず、結局外からのレースとなってしまったのが敗因の一つではないでしょうか?最後伸びてたけどねェ・・。 また本命ヴィクトワールピサは結局13着に終わっています。


 とはいえ、強いブエナビスタが戻ってよかったです!やはりブエナビスタはこう強くないとね。有馬記念がますます楽しみです。