真兵衛の徒然ブログ

思ったことを書いたり、旅日記綴ったり。因みに現在Twitter休止中です。

昨日のエリザベス女王杯

 スノーフェアリー・・本当におそろしい子・・・。


 う〜ん・・・。レース途中までシンメイフジが2年前のクィーンスプマンテテイエムプリキュアを思い出させる逃げの走りでヒヤヒヤしましたが、最後の直線でアヴェンチュラアパパネホエールキャプチャらが徐々に前にかかろうとしているその横からすごい勢いでスノーフェアリーがゴール100メートルぐらい前でかわしてそのままゴールし、2年連続でこのレースを勝ち取りました。因みにスノーフェアリーの上がり3ハロンが33秒8と去年を0コンマ2秒上回る驚異の末脚を見せました。さすが香港カップで勝って、凱旋門賞では3着に入る実績だけはありますね。斤量が海外レースより軽くなったしなぁ・・。 


 結局2着がアヴェンチュラ、3着がアパパネとなりました。また海外勢のもう1頭ダンシングレインは16着でした。スタート後先頭に出れませんでしたね。


 私の本命レーヴディソールは11着、対抗のイタリアンレッドは9着に終わりました。


 一方武蔵野ステークスは1着がナムラタイタン、2着が1番人気のダノンカモン、3着がアドマイヤロイヤルと何れも上位人気馬が入りました。私の本命テスタマッタは7着、穴のオオトリオウジャは12着でした。


 何れも私の予想は大外れに終わったしまいました・・・orz。


 スノーフェアリー「おーほっほっほっ!!2年連続で勝ちましたわ!!バッキンガム宮殿をギャグにするなんて100年早いわ。」


 レーヴディソール「お・・覚えてなさいよ!!(うぅ・・スノーフェアリーおそろしい子・・・。)」


 スノーフェアリーはISのセシリアオルコットかな?イギリスだし。