真兵衛の徒然ブログ

思ったことを書いたり、旅日記綴ったり。因みに現在Twitter休止中です。

アルゼンチン共和国杯の実は・・と祝!!まど☆マギ映画化

 今日はこんな話をしましょうか。この前のアルゼンチン共和国杯の本命の件について。実はこれには理由がありました。


 というのは本命に挙げたビートブラックはっきり言って裏予想です。(今更いうのもなんなのですが。)つまり実の本命はトレイルブレイザー?いいえ、カリバーンを挙げるつもりだったのです。


 ビートブラックが裏予想のわけは言ってしまえば、スイートプリキュアエレキギターを武器にするキュアビートのビートを、さらにそのキュアビートに変身する黒川エレン(だっけ?)の名字黒川の黒つまりブラックをとってビートブラックにしたわけです。でもぶっちゃけキュアミューズのほうが黒いよね?中の人からしてww。


 パンパカパーン!!魔法少女まどか☆マギカの映画化が決定しました!!まだ話に続きがあったようですね。フルスクリーンでまどかたちの活躍が見れるのはとてもうれしく、楽しみでもあります。もしかして3D?ありえますね。


 昨日の問題の解答(メトロdeピント)
 (チッ、チッ、チッ、・・カチッ)藤田俊哉選手はおもにジュビロの司令塔として活躍。中山・高原・名波・服部・奥・鈴木・田中・福西らとともに黄金時代を築き上げ、日本代表にも選ばれた経験を持ち、2003年にはオランダのエールディビジのクラブユトレヒトでプレイ。2005年(シーズン途中)に名古屋、2009年にロアッソ熊本に移籍まではサッカーを観ている方はご存知かと思います。


 問題はここから。ジェフ千葉でいつプレイしたのか?今季です。「週刊サッカーマガジン完全保存版2011J1&J2リーグ選手名鑑」を熟読した甲斐があり、それを思い出して解いたのです(磐田→名古屋はないので熊本となると次は千葉であっているはず・・という感じで。勘だったけど)。後で読み返してもバッチリジェフ千葉のページに藤田俊哉選手が記載されています。千葉でプレイしている今、まだまだ健在ですね。


 というわけでB→C→A、A→B→C、A→C→B、C→A→B、C→B→Aのどれかが正解だとと思った?残念!B→A→Cつまり磐田→熊本→千葉でした!!



J1&J2 選手名鑑 2011年 3/4号 [雑誌]

J1&J2 選手名鑑 2011年 3/4号 [雑誌]

 ↑これを読んでたおかげなのです