真兵衛の徒然ブログ

思ったことを書いたり、旅日記綴ったり。因みに現在Twitter休止中です。

運命のドラフト会議

 今日の夕方から行われたドラフト会議はサプライズの連続でした。


 巨人入りが有力視された菅野がまさかの日本ハム入り。日本ハムは2年連続で目玉選手を獲得したことになります。


 大学生BIG3の一角野村は広島が指名しましたが他球団が回避という意外な形で単独で交渉権を獲得。


 そして大学最強左腕藤岡は私のファン楽天のほかに横浜、ロッテが指名。星野監督の黄金の左手に期待しましたが、引き当てたのはロッテ。残念ながら岩隈の穴を埋める楽天の左腕エース獲得とはいきませんでした。(抽選のシーンは両手で祈っていました。ロッテが羨ましい・・。成瀬と二枚看板か・・)


 一方高校生では大型野手高橋はオリックス、中日、ヤクルトが指名。抽選で引き当てたのは中日。高橋はかつて首位打者を二回獲った福留のような存在だそうです。今シーズン12球団チーム打率最下位の中日にとって大きな起爆剤になることでしょう。


 また、私個人が注目していた森内投手(JR東日本東北所属で都市対抗野球完全試合を達成した)は日本ハムが獲得。楽天は指名しなかったのか・・。


 やはりドラフト会議はドラマチックですね。こういう緊迫した駆け引きがテレビで生放送を放映してくれて本当にありがたいです。