真兵衛の徒然ブログ

思ったことを書いたり、旅日記綴ったり。因みに現在Twitter休止中です。

2017-12-16 残念!日本東アジア王者なれず・・。

 こんばんは。真兵衛です。

 

 ハァー……。今日行われたE-1の男子日本対韓国戦は小林悠がキックオフ早々、PKを落ち着いて決めて幸先よく先制するも、その後一転して韓国のペースになりすぐ追いつかれるとそこから守備崩壊。前半だけで3失点して折り返すと、後半でも流れを変えられぬまままた失点して結局1-4で大敗して準優勝……。引き分け以上で2大会ぶりの王者でしたが連覇を許してしまいましたね・・。北朝鮮、中国戦では上手く行っていたのに韓国戦でこの試合内容では国内組に対する評価も厳しいでしょう。まだまだ課題は尽きません。やはりJリーグそのもののレベル底上げが必至でしょう。来年のW杯であっさりグループリーグ敗退は避けたい・・。

 

 一方昨日行われた女子の日本対北朝鮮戦は0-2で日本は敗れ、女子も準優勝に終わりました。なかなか北朝鮮の牙城崩せませんね・・。世代交代し、リニューアルしたなでしこジャパンですが一朝一夕で構築できるわけではありませんよね。女子W杯、五輪までまだ時間があるので完成度を高めたいところです。再び王者に君臨するためにもまずはアジアの頂点に立たねば。

 

 そして、クラブワールドカップは3位決定戦で本田が所属するパチューカアルジャジーラと対戦。主審のジャッジを含め(?)レアル・マドリードを苦しめましたよね。侮れません!ここでも本田△と言わせるようなキレキレなプレーに期待したいですよ!また決勝戦レアル・マドリードグレミオと、大方の予想通りの決勝カードで行われます。ここでも元アルビレックス新潟コルテースがゴール挙げるのか!?それとも白い巨人が王者の風格を見せつけるのか!!?レアルはリーグ戦あまり調子よくありませんでしたからどうなるかわかりませんね!!グレミオにも十分優勝できるチャンスはあります。ユニフォームもJ1初優勝した川崎フロンターレにそっくりですしw

2017-12-13 何れも無失点で勝ちたかった・・。

 こんばんは。真兵衛です。

 

 昨日行われたE-1の男子の第2戦はクラブ史上初のタイトルをもたらしたコバユウこと小林悠昌子源のゴールでフィジカルで押してくる名将リッピ監督が率いる中国に2-1で勝利。また女子も田中の2試合連続得点で1-0で中国に勝って男女そろって連勝ですね!

 

 女子では新体制になって新戦力の若手がどこまでアピールできるか期待です。男子では昌子がインパクトを残す40メートル弾!!パスを供給したつもりがそのままゴールネットに吸い込まれましたね!wいやぁー・・クラブにおいても元日本代表秋田豊氏の後継者だと期待されただけはありますよ!しかしそれでもまだまだ課題が・・。試合終了間際の失点が余計でしたね…。また小林悠同様優勝に貢献した一人の大島僚太も怪我で離脱・・。好事魔多しってヤツでしょうか。杉本健勇も大会直前離脱しましたし、攻撃陣の怪我人続出してますよね・・。そして海外でも大迫が肺炎…。ただもう少しすればウィンターブレイク期間なのでじっくり治療して満を持してピッチに立って絶不調から脱出したいところですよ。

 

 またクラブワールドカップでも浦和レッズが5位決定戦でアフリカ王者のカサブランカに勝利しましたね。マウリシオに柏木が大仕事を!ただ先制してからすぐ失点したのが・・。けど勝ってよかったです。まぁ・・無失点で締めたかったのですが。この勝利は来季につながるでしょう!

2017-12-10 リーグ終わってもまだまだ蹴球の季節は終わらない!

 こんばんは。真兵衛です。

 

 一昨日から始まった東アジア選手権となるE-1は初戦女子は韓国に3-2と点取り合って辛くも勝利。昨日行われた男子は北朝鮮の守備陣の粘りに苦しみ、何度もシュートを浴びるも22歳GK中村のファインセーブを連発して死守。後半ロスタイムに挙げた井手口の劇的決勝ゴールでなんとか男子も初戦白星スタート。MOMはGKの中村ですね。彼の神懸かりセーブが井手口の決勝ゴールを生んだと言っても過言ではないでしょう。またまた楽しみな若い新戦力が一人名乗り上げました。代表正GK争いが楽しみです。

 

 一方UAEで行われてるクラブワールドカップでは、本田が所属するパチューカは延長戦の末にモロッコカサブランカに勝利。そしてアジア代表で出場した浦和レッズでしたが・・後半の序盤に一瞬の隙を突かれるようにして失点。これが決勝点となり0-1で開催国枠で出場のアルジャジーラに敗れてしまいました…。完全アウェーとはいえ、アジア王者を引っ提げての試合に敗れたのでとても悔しい結果ですよね・・。浦和が負けた相手はアジアのクラブですから。

 

 リーグ戦は終わっても、まだまだ白熱した試合は続きます!12下旬からは天皇杯が控えてますし。そして男女高校サッカーも楽しみです!

2017-12-05 道は一本道ではない。移動手段は様々

 こんばんは。真兵衛です。

www.moneypost.jp

 40代のNさんは極力高速を利用せず、下道を運転すると記事に書いてありますね。現在静岡県岩手県で高速道路の制限速度110キロへの引き延ばしを試験的に施行してますが、トラックとの速度差が広がって却って危険などなどまだまだ課題が多いですね・・。

 

 例の煽り運転からの事件も高速道路でのトラブルによるものですし・・高速道路は時間を節約できてとても便利な反面、料金とられますし、追越車線を遅い速度で走ったり逆にやたらスピード出す危険運転するドライバーに遭遇するなどストレスたまる要因もあるんですよね。まぁ・・片側2車線以上のバイパスも然りですが。

 

 記事を読んで、まぁ道路の利用の仕方は人それぞれでしょう。仕事で高速を利用しなければならない運送業者とかバス運転手などもおりますし。高速を利用するのにそれなりに目的があるわけですからね。

 

 で・・私は下道派ですね。というのは、自宅から仙台へ車で遊びに行くときの話。基本4号線を通って仙台に行きます。なので高速はあまり利用しませんね・・。ただ仕事で仙台へとなればおそらく高速を利用するでしょう。ただ・・仕事で移動でなくても、うん百キロ移動となれば下道だけではキツイですね…。仙台から東京まで距離300キロ以上ありますから下道だけで行ったら何時間かかるでしょうか?w途中ところどころで休憩も含めるとほぼ一日潰れたりして。

 

 とはいっても、もうじき年末年始で帰省・Uターンラッシュの時期が来るわけですから、ちょうど渋滞してる区間を下道でスルスルと通り抜けたいところですよね・・。車での長距離移動において避けては通れぬ課題ですよ…。

2017-12-04 今季のJ、遂に決着!!

 こんばんは。真兵衛です。

 

 いやぁ~~!!J1最終節、今までずっと2位に甘んじてなかなかタイトルに届かなかった川崎フロンターレ、リーグ制覇を果たして遂に遂に念願の初タイトルですよ!!

 

 川崎一筋の中村憲剛が現役の内にタイトル獲れてホントよかったですよね!!彼はJ2時代からキャリアを始めたわけですし、J1に昇格したのは2004年ですからキャリア2年目ですよね。しかしJ1でいくら好調であってもタイトル獲得まで届かず、常に喜び合う選手を横でじっと見つめるだけの苦しいシーズンが去年まで続いてようやく今季タイトル獲得ですから喜びは一入ですよね…。それ以前はシルバーコレクタークラブと揶揄されてましたから。そのクラブの中心選手の彼は2位に甘んじる苦労をずっと経験してきたわけですし。

 

 相手は降格が決まっている大宮アルディージャですが、勝ち以外優勝ないわけですから少なからずプレッシャーはあったと思います。そこで小林祐がハットトリックと大暴れでしたね!!憲剛から引き継がれたキャプテン自らチームに流れをもたらして大勝へつなげました。逆にプレッシャーだったのはむしろ鹿島アントラーズ側でしたね・・。結果論ですが。11月26日の33節では柏レイソルに引き分けて優勝お預けの時点で「どのみち鹿島が優勝するだろう」と正直思ってました。しかし11月29日の浦和レッズ戦に川崎は勝って最後まで優勝もつれる展開でしたから、観てる側からして最後まで優勝もつれるのは願ってもない展開ですよね!これがあるからJリーグは面白いって感じましたよ!もちろん残留争いも然り。

 

 ヴァンフォーレ甲府はホームでベガルタ仙台と対戦。後半アディショナルタイム6分にリンスが仙台守備陣をかわして「仕上げ」の決勝ゴール。しかし清水エスパルスヴィッセル神戸に勝ったため、J2降格となってしまいました・・。悲しすぎる劇的勝利でしたね…。中には99年レッズのJ2降格が決まった後のVゴール勝ちした福田を思い出したサポーターもいたと思います。

 

 よって今季J2降格したのはアルビレックス新潟、大宮、甲府ということで、昨季J1昇格したクラブはすべて残留したことになりますね。これはJ1J2制度が始まって以来初なんですか。しかし残留したクラブの一つコンサドーレ札幌は強いですね~!終盤3連勝で締めくくりましたか。そして最終節札幌に敗れたセレッソ大阪ですがシーズン通して3位と好調でしたね。なお清水エスパルスはなんとか残留を果たしてホッとしましたね。オレンジカラーのクラブ揃って降格は免れました。

 

 そして昨日行われた昇格プレーオフは3位だった名古屋グランパスがJ1復帰を果たしました。試合はスコアレスドローでしたね。名古屋にとってもどう試合を展開していくか難しかったでしょう。ただここでアビスパ福岡に負けて昇格を逃してしまったら・・下手すれば東京ヴェルディジェフ千葉京都サンガのように沼につかる恐れも十分可能性ありましたからチャンスをものにできてよかったですよね。

 

 J3はJ2昇格ライセンスを持たないブラウブリッツ秋田が制しました!にかほ市に企業を置くTDKがメインスポンサーなんですよね。秋田といえばバスケですがBリーグノーザンハピネッツは降格してしまいとても残念な雰囲気の中でJ3優勝ですから喜ばしいですよ!!

 

 また昇格が懸っていた栃木SCアスルクラロ沼津と引き分けて2位確定。よってJ2復帰を果たしました!!最終節までもつれてようやく復帰が決まってホッとしたでしょうね。勝利がなくて足踏みしてましたからね・・。一方沼津はラブライブ!サンシャインの後押しもあって(?)3位に躍進。でもJ2昇格ライセンス持ってないんですよね・・。折角今ラブライブ!サンシャイン2期で沼津が盛り上がっているというのに・・。

 

 来季も今季のようなドラマティックなシーズンになってほしいですね。改めて、栃木SCJ2昇格、湘南ベルマーレV・ファーレン長崎名古屋グランパスJ1昇格、そして川崎フロンターレJ1リーグ制覇心からおめでとうございます!!

2017-11-30 11月も今日で終わり。

 こんばんは。真兵衛です。

 

 今日まで11月。明日からもう冬に入る12月ですか・・。クリスマスに年末年始の準備と何かと忙しい時期に入りますね…。

 

 しかし私が住むエリアはもう既に冬到来してますけどね・・。11月中旬頃から。今年の冬の訪れは早いですよw

 

 そして今日から寒い日が続くという・・。昨日は15℃まで上がって暖かかったのに…。

2017-11-27 現金無用(?)国、スウェーデン

 こんばんは。真兵衛です。

 

 寒いと思ったら暖かくなってまた寒くなるという・・。体がついていけませんね…。今日はどこか行楽地へ行きたくなるような雲ほとんどない晴天でしたね。中にいると、日差し浴びれば暖房いらないほどでした。寒くてもこのような晴天が続けばいいんですけどね。

headlines.yahoo.co.jp

 へぇ~・・今や現金無用な国があるんですねぇ…。何を支払うにも「スウィッシュ」というスマホアプリ。衛生上、現金に触れた手で直でパンに触れない利点があると書いてあります。

 

 一見時代進んでるな~って思ったんですが、でも日本じゃ無理でしょうね・・。昔ながらの商店街の店、祭り・イベントの出店、もちろんコミケでも現金のみ支払が現状ですから、iDやSuicaなど電子マネーで支払えるようにするにも予算が必要ですからね…。その辺がネックですからまるっきり肖るのは無理でしょう。また去年からApple PayというiPhoneでの支払いサービスも始まり、注目度増してますね。

 

 まぁ、コンビニ、大手スーパーや大手飲食店、駅の自販機など、人の行き交いが多いところの店では当たり前のようにふつーーーーーに電子マネー使えますから、使えるならそれで支払うに越したことはありませんよね。以前、態と500円がお釣り来るように支払ってて、傍から見てた彼女に「キモい」と顰蹙買ったことで話題になったくらいですから…。今思い出してもホント理解不能、意味不明ですよ・・。もっとも電子マネーの支払いがメインの自分にとって何がキモいのかわからなくて当然ですねw

 

 現金無用って新必殺仕置人のサブタイトルかな?