真兵衛の徒然ブログ

思ったことを書いたり、旅日記綴ったり。

2020-08-11 今年一番の暑さに。冷凍餃子も唐揚げも手抜きではない件。

 こんばんは。真兵衛です。

 

 いやぁ~……ホント凄くきっちぃ暑さでしたね・・。宮城県内でも各地で猛暑日に。丸森町では37℃を超えました。・・で、今夜は熱帯夜になるそうなのでエアコン付けっぱなしで寝た方がいいでしょう。ただしそれによる寝冷えには注意ですが。

news.yahoo.co.jp

 太平洋高気圧とチベット高気圧が重なってここまでの熱波になったわけですか・・。これだけ気温が上がるとマスクを付けて外出なんて出来ないでしょう。いっそのこと、外出を控えてクーラーの効いた部屋で過ごすのがベターかと。連休最終日の昨日も40℃近くまで上がって各地の遊泳場では人がごった返しましたが、例年に比べてそれ程人は多くなかったそうですね。日本だけでなく、世界でも猛暑になってるところが。特にロンドンでは毎日のように真夏日に。他にも熱波に見舞われている地点があるんですね・・。来年の五輪期間中に今日のような暑さにならないことを祈るばかりです。

news.yahoo.co.jp

 ポテトサラダの次は冷凍餃子ですか・・。子供が美味しいと喜んで食べてるのにそれに旦那が余計な一言が・・。餃子は手作り派か冷凍餃子派かで話題になりました。平日ぐらい手作りでなくてもいいです。仕事で疲れた体で餡から作るとスムーズに進んでも一時間近くはかかります。私も実際にり餡から作ったことがありますが、1時間以上はかかりましたね・・。その手間を抜いたのが冷凍餃子、惣菜の餃子でしょう。ポテトサラダ同様、手抜きではなく手間抜きでしょう。主婦の「なら自分で作ってみてほしい。」という声はいたく共感でした。手抜きと無神経に言う夫は余程料理に対して無知なのでしょう…。

news.yahoo.co.jp

 そういえば昨日のスッキリでも類似の話題取り上げてましたね。街頭インタビュを受けた男性は、手抜きだと思う料理に唐揚げを挙げて、「揚げるだけですからね」「ジャンクフードですからね。ジャンクフードは手抜きですよ」と回答。流石にこれは不適切発言でした。番組側もカットすればよかったのに・・。唐揚げも餃子同様一から作ったことがあるので軽々しく揚げるだけのジャンクフードと馬鹿にされたらそりゃ主婦でなくとも普段料理をしてる方はもちろん、一人暮らしして自炊している男性でも頭に来ますよね・・。「揚げるだけ」ですから。その男性も唐揚げ作ったことが無いでしょうね。

 

 まぁ・・何というか、煽り運転をどう思いますか?と街頭インタビューで聞かれて「そりゃ煽られる側に原因があるから起こるんじゃないんスか?だって、煽られた方が運転下手なのが悪いんだからそりゃ煽られて仕方ないっしょ。前の車が煽られるような運転されたら石橋や宮崎じゃなくたって誰でも頭にくるじゃないスか。」と答えたようなもんですね。私でさえ唐揚げに関してあんな回答されてカチンと来たものですよ。まるで「ポテサラぐらい作れ!」と言った爺さんみたいでしたから。しかしかと言って・・記事の最後にあるように、誹謗中傷といった過剰なバッシングも勿論駄目ですね。先に煽ってきたからといって煽り返すようなものですから。とは言え、そのインタビューを受けた男性は唐揚げに対しての発言を撤回してほしいところですね。まずは自分で一から作ってみましょう。どれだけ大変か痛感するでしょうから。餃子も然り。

2020-08-07 あってはならないラグビー強豪校の元コーチの悪行。

 こんばんは。真兵衛です。

 

 明日から16日まで大型連休という方もいるかと思います。梅雨明けしてから連日危険を感じる程の暑さの上に朝晩もあまり気温が下がらなくなって寝苦しい日々が続いております…。関東や新潟県から西ほど気温が上がってないにせよ、暑がりなのでとてもしんどい……。しかし今日はその暑さの後だったからかとても涼しく感じました。連日の暑さが続く予報でしたが曇りで一時的に雨が降り、気温も然程上がらなかったので予報が外れてよかったですよ。仙台から県南エリアでは真夏日になりましたが・・。そんな中、各学校では終業式が。例年より20日ほど短い夏休みに入ります。それから本編に入る前にもう一つ・・。白石川に流された中学生が遺体で見つかりました…。暑くなると水の事故にもますます気を付けなければなりません。開いていない海水浴場などで泳ぐとそのリスクが付き纏いますからね・・。

news.yahoo.co.jp

news.yahoo.co.jp

 またしても日大でスポーツの指導者による不祥事が。2年前にアメフト部で「やらなきゃ意味ないよ。」と、監督が悪質タックルを選手に強要し、実際にタックルをして問題になったのが記憶に新しいところ。で、今度はラグビー部で、元ヘッドコーチが部員の頭に数か所つま楊枝を刺したり、BBQで使う箆で火傷させたりするなど、部活動以外でのあまりにも卑劣な暴力問題が取り上げられました。今年1月に部員の大麻所持で逮捕されたのを受けて設置した『インテグリティチームマネージャー』による発覚で裁かれるものとばかり思ってましたがその前に元ヘッドコーチが辞任。そしてあろうことかこれらの暴行に対する謝罪はなかったとの事。指導が行き届いてなかったことに対する謝罪をしたそうです・・。部活動中の指導は目を見張るものがあったと評判がよかったらしいですから。裏と表があまりにもギャップが激しかったのですね…。未成年に対して飲酒を強要するほどですから相当酒癖が悪かったかと。

 

 またしても日大のガバナンスが問題視されました。2年前の不祥事から学生ファーストの理念を掲げ、更に『インテグリティチームマネージャー』を配置して隠れて不祥事を起こさないよう風通しを良くする取り組みもあって、再び評価が上がってきたかに見えたその矢先でしたね・・。で、何が納得いかないかと言うとヘッドコーチが『逃げた』ことですよ。大学側は雇用関係にないと明かし、しかも『隠蔽』という報道に対して否定してまたしても保身に走ったことですよ!どうせならこれらの暴行問題を受けて謝罪して解任にして(解任と書いて『クビ』と読む)、さらに刑事で処罰されるべき案件だったのですから。昼のワイドショーに出てる清原弁護士らは「処罰に問える刑事罰はいくらでもある。」とコメントするほど。今日のバイキングでは坂上忍氏ら全員怒り心頭でしたからね。にもかかわらずヘッドコーチの都合で何事もなかったかのように辞任を大学はあっさり承認ですから。ホント納得できないですよそりゃ。そんでもって『隠蔽』という報道を否定して保身ですから。

 

 ラグビー人気が加速しているというのに水を差しましたね。いえ、それだけではありません。日大の在校生がこれらの不当な体罰をされていないか心配になりますよ。もちろん日大に限った話ではなく学生スポーツ全般に言えることですよね。いくら指導が良くてもいくら仕事が出来ても、やはり人としても優れていないと意味がありませんね。学生スポーツで大事なのは、簡潔に言うと心を育てること。教育ですから、人としても優れていなければまともな大人に成長しないのですから。スポーツに、戦争のような何をしてでも勝てばいいという理屈は通りません。大事なのは結果ではなく、過程でしょう。昔からよく耳にした「勝つことだけが全てではない。」とはよく言ったものですよ。ごもっともです。

 

 話は変わって、新手のカスタマーハラスメント『レジハラ』が。ニュースで取り上げた映像、つべ(YouTubeのこと)でも見ました。ひっどいですねぇ……。シールを貼るかどうかでキレて「調子乗るな!」「わかったか、馬鹿!!」「コロナウィルス撒き散らしてるのか!!」ですよ・・。ただのヤクザやチンピラの恫喝ですよ。客と呼ぶに値しません。その恫喝したスーツの男性、元々ヤンキーな気質なのかも。やたら「オラァ!」を連呼してましたから。ハンドルも握ってはいけないタイプでもあるでしょう。煽り運転を平気でしてくるかもしれないので。

 

 最後に。前に新型コロナウィルスがなかったら東京五輪が始まってハイテンションだったのにと触れましたが、例年8月上旬に行われるみちのく三大祭りが中止に……。(涙)ホント今年の夏は寂しいですよ。また東北北部の梅雨明けは結局発表されることなく立秋を迎えてしまいましたね・・。

2020-08-04 長かった梅雨も明けて夏本番へ。

 こんばんは。真兵衛です。

 

 一昨日漸く東北南部にも梅雨が明けたと見られると発表されて夏本番を迎えております。宮城県内でも各地で真夏日に。明日は今日よりも更に暑くなって猛暑日になるかもしれないとの事。もはや不要不急の外出を自粛するのと、厳重な熱中症への注意が必要なくらいです…。因みに今日は県内で13人熱中症で搬送されました。ただ・・その中で授業を継続している学校もあります。クーラーなしの教室では授業不可能でしょう・・。で、サマータイムを設ける学校もあるそうで、涼しい朝の時間帯を中心に授業をする工夫が。当然生徒や児童、教師は大変でしょうね・・。

news.yahoo.co.jp

news.yahoo.co.jp

 夏本番を迎えるとやはり羽目を外したくなるもの。その弾みでしょうか…。死亡事故を起こした加害者ドライバーは「スピードを出し過ぎてしまった。」と言っていて、首都高速湾岸線をポルシェでかっ飛ばして事故が起きたわけですが、「100キロ以上は出していた。」だそうですが、実際はそれよりも遥かに出ていたかと・・。で、追突された車はその勢いでガードレールに衝突して死亡した一人が車から放り出されたと判明。これだけの勢いで後ろから接触してガードレールにぶつかればいくらシートベルトをしていても助からないでしょうね・・。ドライバーも亡くなっているので。余程衝撃が凄まじかったってことですよ。どのようにして追突事故が発生したのか現在調査中なので、詳細がとても気になりますね。

 

 速度を出し過ぎるとどれだけ危険なのか、教訓になったと思います。夏の時期になると特に初心者ドライバーは慣れてきたからか速度を出して運転する傾向にあるそうなので。当然ながら教習の段階で速度を出せば出す程接触事故の際、重大事故へのリスクが高くなると教わっています。しかし速度を出す爽快感を覚えて普段運転してる一般ドライバーがよく言う「速度を守るより流れを優先。」が定着してしまうんですよね・・。少しも大幅にでも速度超過という違反に変わりありませんから。記事のコメント欄には「こういうドライバーを取り締まれ!」という書き込みがありましたが、速度違反の取り締まりに対してはやたら文句言うくせにホントよく言いますよね。同じ穴の狢です。

 

 話は変わって、駆け込み乗車でさらに悪質な乗車が。それは発車するために扉が閉まる寸前に扉に傘を挟んでギリギリで乗車しようとする行為。それで出発時間が遅れてダイヤの乱れに繋がる上に扉付近にいる乗客に傘の先端が当たるというとても迷惑かつ危険な行為をする不届きな乗客がいると話題になりましたね。駆け込み乗車だけでも十分危険なのですがそれを更に上回ってますよね・・。もっと時間に余裕をもって乗車してほしいですよ。車での移動にせよ電車でもやはり時間に余裕を持った行動が大事ですね。

2020-07-28 常磐道の煽り事件、初公判。

 こんばんは。真兵衛です。

 

 今日は一日中雨でした。その大雨は山形県宮城県県南地域を中心に長時間続きました。雨が上がっても土砂崩れには厳重に注意しなければなりません。また秋田県内で冠水する洪水被害も・・。梅雨の終わりに大規模な大雨になりやすいので、東北地方もそろそろ梅雨も終わりなのでしょうか。とは言え、果たして梅雨が明けるかどうか・・。農家にとっては一日も早く梅雨が明けてほしいところ。日照不足で野菜が高騰してますからね・・。一方、九州南部地方では梅雨が明けました。今週には西日本や東海地方は梅雨明けるでしょう。

news.yahoo.co.jp

news.yahoo.co.jp

 やりすぎたとあっさりという程素直に起訴内容を認めてましたね。もはや事件を起こした時のあのオラオラ感の面影が全くなかったとの事。車に乗るのが好きなので模範となる運転をしたいと、再度運転したいという意思を明確にしていましたが・・こんな殺人未遂レベルの運転をした挙句暴行もしたドライバーにいくら反省しているといっても再度免許を渡して本当にいいのでしょうか・・。また弁護士の間ではたとえこのような許されない行為をしたとしても強要罪で問うのは如何なものか?とも。感情論で裁くのでは?と疑問視していました。

 

 世間が言う通り、それだけ絶対に許されないことをしでかしたのだから厳罰にすべきと思うのも当然かと。確かに加害者に対して処罰が甘いケースがあるのも事実・・。勿論妨害運転罪は当時まだなく、それで処罰できないのでどのように処罰されるのが妥当かだいぶ意見が割れるでしょう。今後どのように裁かれるのか気になります。

 

 で、今日のひるおび!の午前の部でこのニュースが取り上げたとき、(勿論他の報道番組同様録画で見ました。一応念のため。)立川志らく氏は「煽られるようなどんくさいドライバーが運転しなければいいと言う奴らがいるが、そうではない!高齢者も初心者も運転しているのだから。」とコメント。そういやSNSの問題でも「モラルの問題であって、利用しなければいいという問題ではない。」と言ってたので、まさに同じ理屈ですよね。同感です。結局そのどんくさいドライバーを煽るから問題になって厳罰化になったのであって、気を付けなければならないのはいろいろなドライバーがいて、自分の都合のいいように運転はできないんだということ。前にも書きましたが繰り返して書いておきます。やはり車内でも善人のままで冷静にハンドル握って的確にアクセルを制御できるかどうかです。いくらミラーで他の車に気配り出来ても信号や標識が正確に読めなければ運転免許証受け取れませんから。また制限速度の意味も。最高速度まで出して走らなければならないのではありませんからね。最高速度まで出すことが許されるという意味なので。寧ろ交通ルールをロクに守れないドライバーこそがどんくさいドライバーでしょう。

news.yahoo.co.jp

 これもあまりに酷いですね・・。まず言ってることが意味不明ですから。そのために誰でもよかったのならばかなりゾッとします…。これも殺人罪と厳罰に処罰されないと納得しないですよ。これも同様に感情論で厳罰にすべきとは言ってませんから。彼にも二度と免許を与えてはいけないでしょう。

2020-07-26 久々にやきうの話を。

 こんばんは。真兵衛です。

 

 今日は久しぶりにやきうの話をしますか。

news.yahoo.co.jp

 より深刻な球団が中日ドラゴンズ。なんだか野村監督時代までの阪神タイガース、株主がTBSだった頃の横浜ベイスターズみたいですよ・・。あと広島東洋カープも90年代後半からずっとBクラスの時期もありましたし、それとも被って見えます。記事には地元の選手をドラフトで獲得することにこだわり過ぎたのでは?と書かれてます。でも私はその戦略は全く悪いとは思ってません。ただ・・プロ入り後の育成や球団の資金の問題なのでは?と思ってます。ただ、全く上手くいっていないわけではなくて芽が出るのにかかっているかと。首位打者争いをした高橋周平は入団してから6、7年かかってレギュラー入りしたので決して遅咲きではないですね。一昨年ビシエド首位打者争いをした平田もそれまで怪我をするなどくすぶり続けてきた時期を経てですから。今季15年目とベテランの域ですが引き続き打線をけん引してほしいところ。けど離脱中なんですよね・・。彼ら2人抜けるだけでもだいぶ戦力ダウンすると野村弘樹氏が指摘。だいぶ選手層が薄いってことですよ。一方若手や控えに甘んじていた選手とっては出場機会が得られるので成長するためにもむしろチャンスと前向きにとらえていいでしょう。まだ辛抱の時期ではありますが、再び強いドラゴンズが戻ってくることをファンは祈ってる事でしょう。落合監督時代のような常勝軍団を築き上げて勝ち続けることがいかに難しいかを痛感してます。プロ野球の長い歴史上必ずこういう低迷期は訪れるものなのでしょう。しかしその暗いトンネルや降り続く雨がいつまでも続くわけではないものです。

 

 サッカーのJリーグでもJ2降格未経験でタイトルホルダーの名門クラブ鹿島アントラーズは今季前節までの時点でまだ1勝止まりの絶不調というあまりにも意外な序盤の展開です。思えば川淵三郎氏はJリーグに巨人のようなクラブは必要ないと明言していましたね。ドイツのバイエルン・ミュンヘン、イタリアのユヴェントス、フランスのパリ・サンジェルマンが特にいい例ですよ・・。何れも独走して優勝してますよね・・。これでは今一つ盛り上がらないでしょう。

 

 で、話を戻して、セ・リーグは横浜DeNAベイスターズを応援してる私個人的には、岩手県出身のセカンドのレギュラー阿部寿樹選手、また古川学園出身の佐藤優、今日先発の梅津と二人の宮城県出身投手にも期待してます。みちのく出身の選手の奮闘で低迷してるドラゴンズの救世主になってほしいですね!

 

 記事のコメント欄見るとやはり「地元の選手にこだわるなら何故千賀を獲らなかったのか」という書き込みが。今ソフトバンクホークスのエースとして活躍しているからこう言えるわけで・・中日に入ったとしてもこれ程活躍で来ていたかどうかはわかりませんし、千賀が育成ドラフトでの入団からエースにまで上り詰めたのにはホークスの育成がよかったからかと思います。千賀と同期入団の正捕手甲斐も育成ドラフトで入団しましたし。やはり育成が整っていることも強豪チームの条件ですね。今季のセ・リーグで圧倒的な強さで首位を走る巨人も3軍まで設けてます。

 

 長い歴史上、いくら鳴り物入りで入団したとしてもプロ入り後怪我なども含めて全然活躍できずに引退する選手いますからね・・。松坂やダルビッシュ、そして大谷らのようにプロ入り前から注目されてプロ入り後、期待通りの活躍をする選手はそう多くはないですし。プロ入り前から期待されて日本ハムファイターズへ入団した清宮でしたが、その同期で東京ヤクルトスワローズの村上が去年大ブレーク。相当刺激になって今季こそはと気を吐いていることでしょう。ロッテマリーンズの安田も。ロッテではオリオンズ時代から落合以来の和製大砲が生まれていないというジンクスに悩まされてきましたからね。そろそろ生まれていいはず。彼らほどの若手ではありませんが楽天イーグルスにも楽しみな和製大砲候補の一人が!ゴリラの愛称で親しまれている内田です。一昨年に58試合で12HRと少ない試合数で二桁のホームラン数で期待が大きかったのですが昨季は一軍での試合に恵まれず・・。しかし先週の西武戦で逆転満塁HRで勝利に貢献。元中日、オリックス楽天の山﨑武司氏も主砲として打線を支える存在にならなければならないと提言。是非浅村、ブラッシュ、ロメロなどクリーンナップ争いに割って入ってほしいです。ゆくゆくは浅村から4番の座を奪うまでに上り詰めてくれれば・・。

2020-07-23 素直に喜べない4連休に。etc

 こんばんは。真兵衛です。

 

 今日から4連休なのですが・・昨日から始まったGoToキャンペーン、その中身に不備な点が多くてとんだ見切り発車になってますね・・。ただでさえ熊本県や福岡県、岐阜県などの大雨の被災地ではボランティアを募ることでそれどころではなく、東京都は対象外など全国一斉に始めたのが裏目に出てる感じは否めません。もっとも政府と知事や専門家の意見が食い違っては・・。まして各地方都市で最多の感染者数が出ていますし・・。そして今日、東京都はとうとう感染者数が300人を超えてしまいました。一週間で最も検査数が多い月曜日にPCR検査の結果が木曜日に出るため木曜日はかなり増えるんですよね。で、仙台もうん十人にまで感染者数が増えないか心配です。プロ野球Jリーグがまた中断という最悪な展開にならなければいいのですが。「新型コロナウィルスさえ無ければいよいよ東京オリンピックだぁぁぁ~~~!!!」なんてハイテンションな4連休になったのに……。新型コロナウィルスさえ無ければ・・と何度も言ったことか・・。

news.yahoo.co.jp

 そんな中、煽り運転以外でも。山口県屈指の名所でタイヤの跡を付ける走行ですか…。迷惑YouTuberの原田容疑者もそこを観光したことでもニュースになり、そこで新型コロナウィルスを撒き散らしたとして山口県知事は彼に対して非難してましたがさらにこれですよ・・。しかもそのバイクでタイヤの跡を付けたライダーは地元の住人です。ホント信じられませんね。山口県知事や県民でなくとも怒りを覚えて当然でしょう。錦帯橋の修繕費は少なくとも1億うん千万は行くらしいですが賠償されるかどうか気になります。

news.yahoo.co.jp

 他にも松本市では真夜中に大音量の音楽を鳴らしてロータリーでスピンと迷惑極まりない運転が。まぁ・・夏のこの時期になるとそういった羽目を外すゴロツキ共が沸くんですよね。撮影した目撃者も「何がしたいのかわからなかった。」と答えてましたし。確かにハタから見てこれの何が面白いのか?って思うのも無理ありません。と言うか、周辺の車との事故にもなりかねませんのでただただ迷惑かつ悪質なだけですから。当然やってる側の自己満足でしょうし。ただパァーっとはじけて目立ちたかっただけかと。こんなゴロツキの考えることは全くわかりませんね…。

 

 と、煽り運転以外でも公道や文化財でこういった悪質な行為をしてる輩がいるんですよね。さっきも書いたように夏は何かと浮かれやすいものなのでしょう。BBQで羽目を外してクラスター感染なんて起こり得るでしょう・・。そうでなくとも水の事故も毎年のように発生してます。何せほとんどの海水浴場は海開きしませんでしたので。要するに引き続き自粛ムードを継続して行動をした方がってところでしょう・・。緊急事態宣言時の行動からどこまで緩めていいか難しい部分ではありますが、引き続き『三密』を避ける必要はありますね。どうにかして、感染者数が減らないことには・・。プロ野球Jリーグの入場観客数制限やイベント自粛の解除が先延ばしになりました。まだまだ終息は見えませんね・・。

news.yahoo.co.jp

 あ、そうそう!高速道路の最高速度の引き上げのニュースが。その中に盛岡南インターから花巻南インターの区間も候補に挙がってました。要するに以前120キロへ引き上げられた下りと逆の上りの区間ですね。周辺の環境や事故の発生件数等と数々の条件があってなかなか制限速度の引き上げは難しいですが、一般道でも引き上げが可能であれば上がってほしいですね。

2020-07-17 改正道路交通法施行後で初の適用に。

 こんばんは。真兵衛です。

 

 止まりません・・。宮城県内でも遂に新型コロナウィルスの新規感染者数が二桁にまで上がりました・・。昨日の感染者数は14人と最多の感染者数が。どうやら大学生によるクラスターでこれだけ数が増えたそうですね。若者を中心に感染者数が続出している傾向は県内も例外ではありません。そんな中、GoToキャンペーンは東京都を除いて22日から実施に踏み切ることに。地方の観光地を守るためにも全国一律でキャンペーン中止や延期は難しいだろうから比較的感染者数が出ていない地域からやってもらえればと思ってました。もっとも県内から感染者が出ていなければ岩手県に観光したかったのですが・・。流石に二桁も感染者数が出るようでは無理ですね…。

news.yahoo.co.jp

news.yahoo.co.jp

 42歳の加害者ドライバーは、煽る前に煽られた24歳の軽自動車の前にいたのですが、その軽に車間を詰められたことに腹を立てて煽った末に怒鳴りつけたと書かれてますね。車間距離を必要以上に詰められて煽られたという動機で、警察の調べでその行為は意図的ではなかった故に思い込みでした。加害者は被害者意識が過剰だったことがわかります。これも煽り運転の加害者の特徴の一つでしょう。恐らく「煽り運転は煽られる側に原因がある」という考えがあったでしょうね。だからそれを正そうという歪んだ正義が働いて凶行に出たかと。でも『自分がルールブック』ではありません!!

 

 たとえ相手が違反しているからと言って煽るのは罪を罪で重ねるただの愚行。何度でも書いておきましょう。態と低速で走って流れを悪くしたりノーウィンカーで無理な車線変更して急な割込みをするのも煽る側の行為。よくそれを『煽らせ屋』、『煽らせ運転』と言うらしいですが、やってることは煽りに変わりありません。いくらそれに苛立ったからと言って煽ってはそれではただの煽り合いでどちらが悪いかではなくどっちもどっちになります。前回でも触れたようにどちらかが悪いではなくいさかいを起こさないことです。要するに相手にしないこと。リンクに貼り付けませんでしたが、『煽らせ運転』に関する記事が最近掲載されてました。

 

 やはり大事なのはいろんな人が運転しているという事、そしてかもしれない運転ですね。周囲、他人の運転をとやかく気にしてはいけないですが、自分の運転を周りは厳しい目で見られているという事を意識して周囲に気を配り、譲り合いの精神を持つことも大事です。理論的に先ずは制限速度を守り、車間距離を適切に開けてそれから流れに合わせて運転したいところですが、実情は速度超過で流れているのでそれに合わせて運転せざるを得ません。交通量が多い道路は特に・・。記事のコメント欄を見ての通りです…。そうしないから煽られるんだそうです。自分の運転どうこうは棚上げして「27条守れ!こっちは急いで運転してるんだ。速度超過でも関係ない。遅い車はとにかく譲れ!」「右車線を低速で運転するくらいなら左車線を走ったらどうなんだ!速度を守ってるから問題ないと思って追越車線をずっと走るから煽られる。」と都合のいいところだけ違反を押し付けるだけ押し付けて、まるで『俺たちがルールブックだ!』ホント免許制の意味がなくなるって思いました。自分は流れに乗って運転してるからいいとは言っても道路がガラガラなときに速度超過で運転してたらそれこそネズミ捕りの餌食になるかと・・。本末転倒ですね。ネズミ捕りや速度違反の話を持ち掛けられると「守ればいいわけではない!それよりも~」とか無理矢理すり替えるべくはぐらかそうとしてますし。「煽られる側に原因がある」という意識からの運転はいかに、他の車が自分周りでやられたら嫌な、迷惑な行為はしないだろう、してこないだろうと思い自分の思い通りに運転しようなんぞ我儘で自己中心的かつ我先に運転しているか。当然自分より遅い車が前にいられるとやたら苛立つんですよ。追越車線も含めて前の車がたとえ制限速度上限で走ろうとも、その自己中ドライバーはノロノロ運転に妨害されているという被害者意識から煽りに走るんです。余程精神的に余裕がありませんから。ま、交通ルールを都合のいいように解釈しかできない俺がルールブックなドライバーのことですから。煽っても「煽られるような運転した相手が悪い、俺は悪くない!」と警官が来るまで一切非を頑なに認めないんですよ。だからやってることは○○警察と一緒なんです。

 

 まぁ・・私の場合、前に車がいなくてガラガラの道路を走ってる時、たとえ後ろの車が速度超過してようが関係なく譲ってますが。とは言っても制限速度上限ギリギリ一杯で走ってますので、追いつくってことは必然的に速度超過してるわけですからね・・。また片側2車線以上と通行帯がある道路は左車線を走ってます。右車線に入るのは右折や右側へ合流ぐらい。いろいろなドライバーいるってことはこういう自己中ドライバーもいると頭に入れてますから。とにかく相手にしない、意地を張らないことを常に留意してます。どんなりイラっとしても先に煽ったら負けです。これからはこういう理屈で取り締まることになるでしょう。なので些細なことでも苛立たないことも大事ですね・・。感情のアクセルも制御できるように気を付けないと。要は自分は大丈夫とは思わないことです。何度も繰り返して書いておきましょう。私に対しても大いに言えることなので。

 

 最後に。来週の天気も比較的涼しい日々が続きますが曇りや雨の天気が・・。ここまで続くとなると農作物大丈夫でしょうか・・。農家は気が気でないでしょう。一方エアコンがない学校はそんな涼しい日が続いてほしいでしょうね。本来なら明日から夏休みに入るハズでした・・。夏休み返上の授業期間で猛暑の中で授業は勘弁したいところですから。